男が女に求めるアプローチ、女が男に求めるアプローチとは?

男と女は互いに“本音”を知らずに互いに恋のアプローチをかけあっている。

来る2月14日バレンタインデー当日!男女同士の“恋のホンネ”がわかるエキサイティングなシンポジウムを男性20人女性20人(アーキテクトカフェ青山店)にて開催いたしました。男と女がホンネをカミングアウトしあう恋愛バトルエンターテイメントパーティです。

男はこんな女性に魅力を感じる!女はこんな男にグッとくる!ホンネをぶつけあい、男と女の大人の絆を結びあいました。「男と女の恋の格闘技イベント」の後には楽しいゲームや和気あいあいと杯をかわし合うラウンジタイム、チョコが飛び交う、バレンタインフレーバーなひと時も楽しみました。

そこで明らかになった男女のホンネ(20代後半~40代の独身男女)をレポートいたします。以下は実際に司会進行をしながら記憶に残った男女のホンネの一部です。

男が女に求める「もっとこうしてほしい!」



さあ、女性のみなさん要チェックです!
■「合コンやそのほか飲み会で、知り合ってすぐに“付き合って欲しいモード”になってほしくない。そんなにガツガツ来ずに、まずは自然体でいろいろ会話を楽しみたい。出会ってすぐに恋人、または他人?のジャッジを求めないでほしい。友達の期間も必要なのだから。」

→【女子アクション】恋、結婚の前に、友達や仲間になって楽しく過ごすセンスを磨こう!その先にあるのが恋、結婚なのだから。

■「かけひきしないでほしい。好きならもっと直球で接してほしい。駆け引きしている時間はない。こっちから告白して、もしNOなら、はっきりNO!って言ってもらったほうがいい」

→【女子アクション】はっきりNO!といってから「でも友達として頼りにしてる」ぐらいで大丈夫です。あまり相手のことを考えすぎないようにしましょう。

■「あまり石橋をたたいて欲しくない。付き合ってみないと結婚するかどうかもわからないのだから、たとえ真剣でも付き合うまでの時間を短縮してほしい」

→【女子アクション】男子の誠意や本気度を見ながらでいいと思います。「早期交際」は男子の希望ではありますが、気持ちが乗らないのに無理に交際する必要はありません。同時並行で何人か選択肢を持ちながら、ベストな相手と真剣交際するほうが良いと感じます。

■「出会いの瞬間は、なるべく笑顔でいてほしい。真顔な女性が比較的多いような気がする。もっと素直な表情を見てみたい。」

→【女子アクション】笑顔力は知性よりも品格よりも重要視されることがあるようです。その場を楽しみながらテンションを上げましょう。

次のページでは“女が男に求める「もっとこうしてほしい!」”をレポートします。