「大切なウエディングは、最高に美しくありたい」。それは花嫁なら誰もが思うこと。今回、シロノクリニックの森先生にビューティケアを伝授していただきました。

“美”を追求する花嫁のための美肌対策

//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/2/2/1/2/7/2/023.jpg
シロノクリニック恵比寿 副院長 森智恵子先生
キラキラ輝く太陽、真っ青に煌めく海、ドラマティックなロケーションが満載の海外ウエディング。ロケーションにだけじゃなく、花嫁自身も最高の美しさで、ダンナさまを感動させたいですよね! きれいな花嫁を演出するのに大切なもののひとつが、肌の美しさだと思います。究極の美肌を手に入れたい花嫁のために、ビューティのプロ、シロノクリニック恵比寿の副院長・森智恵子先生にアドバイスしてもらいました。
Q.出発前に自分でできる美肌対策は?A. 仕事をしながら結婚式の準備をして寝不足になり、ストレスニキビが増える人をよく見かけます。幸せで美しい日を迎えるためにも、早寝早起きとお化粧をきちんと落とすことをおすすめいたします。
Q.出発前にしみやくすみを改善するとすればどれくらい時間がかかる?A. 6カ月前に治療を開始できれば、余裕をもって美肌を手に入れられます。遅くとも3カ月前には時間をとって、肌を再生しましょう。
Q.即効性のある美容点滴はありますか?A.メガビタミンC点滴というものがあります。風邪もひきにくくなり、美肌効果により、しみも薄くなります。体力が落ちているときは、にんにく注射が最適です。
Q.リゾート挙式で日焼けしてしまったら?A. まずはしっかりほてりを冷やしましょう。そして、美白剤をつけたり、ビタミンCやトラネキサム酸(しみ防止・美肌効果のある薬)を服用してみてください。
次ページではさらに美しくなるテクをご紹介します。