戎橋
多種多様な店が揃う、心斎橋エリア。ジュエリーショップも例外ではありません
婚約・結婚指輪ブランドマップ、東京・銀座編名古屋・栄編に続いて、今回は大阪・心斎橋編です。

All About食べ歩き(関西)ガイドの麻生玲央さんから推薦していただいた、指輪選びデートの途中に寄りたいイタリアンレストランと、彼や彼女の実家へのお土産や引き菓子にピッタリのチョコレート(ネットショップあり)も紹介しますので、関西地区に住んでいない方もお楽しみ頂ければ嬉しいです。

関西カップルの婚約指輪の傾向は?


さて、ショップ紹介に進む前に、まずは関西カップルの婚約指輪の傾向を見てみましょう。
関西といえば、自他ともに認める「派手好み」。婚約指輪に関しても、その傾向が表れるのでしょうか?

まず価格。関西の婚約指輪の平均価格は、40万4千円。これは全国平均の36万2千円に比べても、首都圏の39万2千円と比べても高額(ゼクシイ結婚トレンド調査2009より)。全国で最も高い数字です。

さらにデザインの傾向を見てみます。「関西の方は、他の地方よりも大きなダイヤモンドを好むのでは?」という私の先入観は見事に裏切られ、ダイヤモンドのカラット数には全国平均と大きな差はありませんでした。

カップル
関西カップルの指輪選びは、“本物志向”が強いようです
また、「プラチナよりも華やかなゴールド派が多いのでは…」などという、私の偏見は全くはずれ、婚約指輪の使用貴金属の92%がプラチナ、ゴールドが4.6%、コンビが1.7%という結果。全国平均では、プラチナ88.2%、ゴールド7.7%、コンビ1.4%ですから、むしろ関西の方々の方が、落ち着いた印象のプラチナを選んでいるのです。

「平均価格が高いのに、ダイヤモンドのカラット数が大きいわけではない。その上、プラチナが好き」ということは、関西カップルの指輪選びは「品質重視で本物志向が強い」と言って良いのかもしれません。

来店予約を賢く利用


前回の名古屋同様、今回の取材でもお店の方からよく言われたのが、とにかく週末の午後2時~6時に来店者が集中するということ。あるお店では、「一日中予約で満杯になり、その日はやむなくお店のドアを閉めて、予約の方以外はお断りしました」という話まで聞きました。

せっかく足を運んだのに、スタッフの手がふさがっていて商品が選べなかったり、店頭で予約を入れてもらって結局出直さなければならなかったり…ということにならないように、「ここは外したくない」と思うお店には、ネットや電話で来店予約をしてみましょう。時間を有効に使うひとつの手段だと思います。

何でも揃う心斎橋


さて本題のショップ紹介に移りましょう。
大阪でブライダルリングを探すなら、梅田、難波などの選択肢もありますが、店やブランドのバラエティでは、心斎橋に並ぶ街はありません。
いわゆるブランドショップから、ブライダルリング専門店、卸の直営店まで網羅できるので、「全部見てから決めたいなら、まずは心斎橋へ」と、大阪、奈良からだけでなく、京都、兵庫、和歌山などからわざわざ足を運ぶカップルも多いそうです。
大阪MAP

*イラストマップにつき、距離感や位置関係が実際と異なる場合があります。

 

海外・国内ブランド


【大丸 心斎橋店】
このデパートは、人気ジュエリーブランドを一気に見られる大変便利なお店です。私が調べたところ、1店舗で以下のブランドを網羅している店は、梅田や難波にはありませんでした。またお目当てのブランドが1階に集中しているので、上の階に昇る必要もありません。

ティファニー(北館1,2階)、カルティエ(北館1階)、ブルガリ(北館1階)、ヴァン クリーフ&アーペル(北館1階)、4℃(周辺店舗1階・心斎橋筋中央玄関向かい側)、スタージュエリー(本館1階)

<ショップデータ>
住所:心斎橋筋1-7-1
電話:06-6271-1231
大丸心斎橋店HP