3:両端をそれぞれひと結び(片結び)します。この結び目を大きくとれば容量の小さなバッグに、小さくとれば容量の大きなバッグになります。はい、完成!

ほかのギャラリーを見る