4:たたんだ帯の真ん中を山にして両側を寄せて三つ山ひだをとり、中心を細ひもで結んで、リボンの形を整える5:垂れ下がっていた手先を胸元に上げ、リボン中央を上から2回巻き、余った手先を帯と伊達締めの間にしまう6:リボンと帯の間にたたんだプチタオルを入れて台にし、リボンを安定させる

ほかのギャラリーを見る