紅葉の代表格、イロハカエデ(別名・イロハモミジ)。7枚の葉を見ると「イロハニホヘト」と数えたくなるでしょう

ほかのギャラリーを見る