『ザ・タイム天神』は梅田駅からほど近い、お初天神通りのアーケード商店街を南に抜ける位置。露天神社、通称「お初天神」のすぐ脇のビルの中にある。
お初天神は学問で知られるが、近松門左衛門の『曽根崎心中』の舞台で縁結びのご利益もある。そこでこのバーには赤ワインをベースにした同名の『曽根崎心中』というオリジナル・カクテルがあって、人気となっている。

店はカウンター12席と小ぢんまりとしている。扉の前には白州蒸溜所のウイスキー樽がある。店内には球形の洒落たライトが吊り下がっている。いたってシンプルなつくりだが、コースターの鮮やかな緑が異彩を放つ。これはアイルランドのセント・パトリックデーのカラーを取り入れたものだ。
この小さな空間で、山本亮一氏は黙々と酒をサービスする。三十半ば過ぎの真摯な腕のいいバーテンダーだ。

シャンソンを聴きながら緑のコースターの上に置かれたウイスキーのグラスを傾けると、お初天神通りにいるとは思えなくなる。静かな大阪の夜がある。(写真/青木健二)

Bar THE TIME天神
大阪市北区曽根崎2-5 お初天神ビル2階
Tel.06-6367-7166
16:30~1:00 日祝

チャージ¥500 ウイスキー¥700~、カクテル¥800~、つまみ¥500~


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。