東京のお花見スポットを10箇所ご紹介。
千代田区のお花見スポットを歩く
と合わせてごらんいただければ幸いです。
今回紹介しているのは、順に飛鳥山公園、日本橋界隈、代々木公園、新宿御苑、目黒川沿い、碑文谷公園、東中野駅界隈、戸山公園、学習院女子大前、椿山荘。
これ以外にも上野公園、墨東公園、井の頭公園など東京には、まだ多くの桜の名所があります。

新宿御苑


写真をクリックすると次の写真に進みます
画像の代替テキスト

江戸時代には信州高遠藩主内藤家の屋敷があった場所に、明治になって新宿御苑として整備された。様々な種類の桜を見ることができる。また、アルコールの持ち込みは禁止されており、飲酒する客は少ない(皆無ではない)。芝生の上に座ってゆっくり桜を眺められる。入園できるのは午前9時~午後4時。 入園料は大人(高校生以上)200円 小中学生50円となっている。アクセスはJR新宿駅、代々木駅、千駄ヶ谷駅など多数。
■新宿御苑
東京都新宿区内藤町11番地