天気予報は貴重な情報源

「明日は西高東低の冬型の気圧配置が強まり、日本海にはスジ状の
雲がびっしりと現れます。寒さも一段と厳しくなるでしょう」

冬場はよくこんな天気予報を耳にしますよね。

index.jpg ところで冬型の気圧配置って?
西高東低って?
スジ状の雲が出るとどうなるの?

毎日の天気予報には明日の波を
予想するヒントがいっぱい詰ま
っています。

寒い寒いこの時期にこそ、的確に波を予想したいものですよね。
寒さをこらえて早起きして、やっとの思いで海に着いたら
思いっきりフラット!では泣くに泣けません。

そこで今回は冬によくある天気と波予想のコツをお届けします!
週末は天気予報とニラメッコしてから海へ出かけましょう。

次のページへ進む



logo.jpg 真冬の波を当てよう!:INDEX
冬型の気圧配置って?
そもそも冬型ってどんなカタチ?
冬型のバリエーション
大きく分けて2パターン!
緩んだ時がチャンス!
こんな時はいざ海へ急ごう!


logo.jpg 関連リンク:天気図を読んでみよう
風と低気圧 そもそも低気圧ってどうやって出来るの?
風と高気圧 波を生み出す源「風」を知れば波予想の確率もグン
とアップします!