前回の第1ハウス・第2ハウス・第3ハウスに引き続き、第4ハウス・第5ハウス・第6ハウス
について、お話しをすすめていきましょう。

自分はいったいどういう人なんだろう?占いで未来を予測することと同じくらい気になるのが、この項目かもしれませんね。堅く言い換えれば、客観的な自己把握の基本にもなりますし。。。あなたのホロスコープから、12ハウスの星座を元に12項目で判定してみましょう。
写真のタイトル
 



ホロスコープには12のハウスがあります。

そして、その12のハウスが生年月日時間により、基本的には12種の星座に人それぞれ別れます。

第1ハウスがおうし座の人がいれば、、しし座の人もいる。。。このように各ハウスごと、12の星座のいずれかになるわけです。

また、12のハウスはそれぞれ、あなた自身を12の項目に分けて考察していくための原型を提示してくれます。

このシリーズでは、この12種の原型について。。

4回にわたり、解説していこうと思います。

12ハウスが、それぞれ、あなたのどういう部分を表しているかは?

以下の通りです。


■第1ハウス  世間からこういう人だと見られがちなタイプ  

■第2ハウス  経済観念 

■第3ハウス  生身の好奇心  興味の対象の根にあるもの

■第4ハウス  家庭からの影響 ~ 先祖からの影響

■第5ハウス  恋愛観   

■第6ハウス  仕事観 

■第7ハウス  結婚観    

■第8ハウス  SEXの傾向 

■第9ハウス  自省の臨界点のよりどころ(魂の寄る辺、土壇場の踏ん張り)

■第10ハウス 世間に対し、自分がこういう人だと思われたいタイプ

■第11ハウス 友情関連の傾向

■第12ハウス あなたのオーラが周囲の人に与えている 効果


3ハウスずつ、あなたの原型像を紐解いていきましょう。

今回は第4ハウス・第5ハウス・第6ハウス についてです。

まずは、ホロスコープを出して、あなたの12ハウスはそれぞれ何座なのかを把握して下さい。
では、早速、あなたのハウスの星座を調べてみましょう。

ホロスコープは今回も、NEKMATAさんのホロスコープをお借りします。
写真のタイトル
画像クリックして頂ければ入力画面へリンクしています。

nekomata's tarot page  ホロスコープ作成サービス
あなた自身の生年月日・時間場所を入力し、ホロスコープ作成をクリックするとホロスコープが表示されます。

ホロスコープが表示されましたら、右の上のハウス・カプス表をクリックして下さい。

すると、各ハウス(室)とその星座が表示されます。

これで、あなたの12ハウスの星座がすべておわかりいただけると思います。

あとは、第1ハウスから順番に 該当する星座の項目を見ていただければOKです。

第4ハウスの星座


■家庭からの影響 ~ 先祖からの影響

○第4ハウスがおひつじ座の人

競争社会で生き抜いていく、不屈の精神

○第4ハウスがおうし座の人 

マイスタイルに常にこだわる、不動の精神

○第4ハウスがふたご座の人       

状況の変化に応じて機敏に対応する柔軟性

○第4ハウスがかに座の人

のんびり気分で落ち着きたい場を必要とするところ

○第4ハウスがしし座の人 

まとめ役的なリーダーとしての資質   

○第4ハウスがおとめ座の人 

管理能力に優れたアシスト能力      

○第4ハウスがてんびん座の人 

世渡りにおける適当さ加減・・・     

○第4ハウスがさそり座の人 

霊感を受け継いでいる人がわりと多い      

○第4ハウスがいて座の人 

ディープな好奇心が絶えないところ       

○第4ハウスがやぎ座の人 

親分肌な性格       

○第4ハウスがみずがめ座の人

良い意味でもそうでもない意味でも、批判的な視点      

○第4ハウスがうお座の人

やさしさと気遣いと優柔不断の混在

第5ハウスの星座


■恋愛観

○第5ハウスがおひつじ座の人

ハンター系恋愛観 とにかく振り向かせることに意義がある

○第5ハウスがおうし座の人 

恋とは相手のこころを所有することである

○第5ハウスがふたご座の人  

広く浅く友達プラス系だが、ハマルと一途で口説かれると弱い     

○第5ハウスがかに座の人

家庭的な恋愛観 癒しを中心に関係を求める

○第5ハウスがしし座の人  

王様・女王様の恋愛 自尊心(いわゆる、「よいしょ」)をくすぐられると弱い  

○第5ハウスがおとめ座の人 

純粋といえばありえないほど純粋 理想が高すぎて現実離れしやすいところが欠点      

○第5ハウスがてんびん座の人

華やかさを求め、恋にステイタスを求める傾向がある      

○第5ハウスがさそり座の人

前世からの恋人とか、科学では計り知れない宿命の出会いを待つ        

○第5ハウスがいて座の人 

熱しやすく冷めやすい の典型      

○第5ハウスがやぎ座の人 

文句を言わずついてきなさい系の頼りになる恋人だが、恋愛=結婚の傾向が強い       

○第5ハウスがみずがめ座の人 

好きになってくれる人はみんな好きでいてあげたい・・・     

○第5ハウスがうお座の人

痛いくらい献身的な恋愛 必要とされていることが第1条件

第6ハウスの星座


■仕事観

○第6ハウスがおひつじ座の人

仕事で人に絶対負けたくない・TOPセールスを目指すべき

○第6ハウスがおうし座の人 

見せかけの成果より、専門知識に関する造詣の深さが命

○第6ハウスがふたご座の人       

仕事のすべてはコミュニケーション能力で決まるものだ

○第6ハウスがかに座の人

仕事とは、生活を豊かにするため、あるいは家族を幸せにするための手段である

○第6ハウスがしし座の人 

仕事は生き甲斐、頂点を目指し多くの部下に信頼と尊敬をされたい  

○第6ハウスがおとめ座の人 

きっちりそつなく、平均点以上の結果を出したい わたしに失敗はない      

○第6ハウスがてんびん座の人

ちょっと、おしゃれな職種に惹かれるが世間体も気になる     

○第6ハウスがさそり座の人 

少しレアな職種に惹かれる  生まれながらの読心術を行かせる仕事    

○第6ハウスがいて座の人 

専門職・研究職に惹かれやすく その道の第一人者を目指す       

○第6ハウスがやぎ座の人 

まじめな仕事人間 こつこつと計画的に絶え間なく働く 野心が芽生えれば、業界のTOPレベルまで登りつめる      

○第6ハウスがみずがめ座の人

型破りな独自性を仕事に見いだせないと飽きる 規則は苦手     

○第6ハウスがうお座の人

芸術系の仕事に惹かれやすい クリエイティブな感性を活かしてこそ仕事
いかがでしたか?

前回の第1ハウス・第2ハウス・第3ハウスと合わせて、

色々、組み合わせながら自己把握の元に活用して下さいね。

また、自分以外の人を理解するために活用してみても、その人の意外な原型が見つかって面白いかもしれませんね。

次回は

■第7ハウス  結婚観    

■第8ハウス  SEXの傾向 

■第9ハウス  自省の臨界点のよりどころ(魂の寄る辺、土壇場の踏ん張り)


について、お話ししていく予定です。

お楽しみに!

ではでは。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。