「本当にやりたいことをやりなさい」

愛したいように愛しなさい

に続く、占い的幸福論 第3弾。
写真のタイトル
 


脱 負け犬学 運気の上昇変換で成功する方法について今回はお話ししていきましょう。

宿命は変えられなくても運気は変えることができます。悪い方へ物事を考えると良くはならない。言葉に出すのもNGです。

いわゆる「言霊の神秘」というもので、運気がイマイチなとき、マイナス面を言葉にすると余計に運気は悪化していきます。

そのようなときは、

実はあなた自身の真価を運命に問われているのだと言うことを理解して下さい。

逆境は克服する喜びがともなうもの

そして、逆境にこそ新たな飛躍の元が含まれている


まずはこのテーマからです。

常にだらだらと運気が横ばい状態であれば、人生に進歩はありません。

〇〇に挑戦したい

〇〇を克服したい

〇〇を成し遂げたい

このような意欲があるからこそ、日々の精神はエキサイティングになり

生きている実感を得られるものです。

もちろん・・・

ここでそう言う目標到達へのハードルが高ければ高いほど

ハードルも厳しいものになり

逆境と呼ばれる事態も起こりうるでしょう。

変化を望んだのだから仕方ない。

と一言で片付けてしまえば楽な話ですが・・・・

人生、物事は複雑に絡み合うのが人の世の常です。

こんなはずではなかった・・・・

こんなことは望んでいなかった・・・・

などなど、ついつい愚痴りたくなるようなこともやはり起こりえるでしょう。