画像の代替テキスト
パワーストーンはそれぞれ異なるバイブレーションを放っています

目的別パワーストーンの選び方

今では、どのパワーストーンショップでも、その種類別に詳しい効用が解説されています。効能書きに従って選べば、問題はないと思いますが、ここでは、パワーストーンのカラー別に大まかな効能をお伝えしておきましょう。

カラー別パワーストーンの効能

【白】霊性と直感力を磨く効果が期待できます
【紫・濃紺】思考力と知性を高めまる効果が期待できます
【水色】コミュニケーション能力の活性化に役立ちます 
【ピンク】美と健康、そして恋愛運に効果を発揮します
【グリーン】活力を目覚めさせ、アンチエイジング効果が見込まれます
【イエロー】希望と幸福感を与えてくれます 
【赤・オレンジ】情熱と創造性を活性化してくれます
【ブラック】意志と集中力を高めてくれます

自分と相性の良いパワーストーンはどれ?

今までは、どちらかというと、理論的なパワーストーンの選び方を紹介しましたが、一番大切なのは、直感で選ぶこと。自然物であるパワーストーンは、同じ種類の石でも、微妙に異なるバイブレーションを発しています。

パワーストーン選びで最も大切なのは、最初の印象と手にした時の感触。ぱっと見て、一目で気に入ったパワーストーンであれば、あなたとの相性が良い可能性大。直感を大切にして選んでみましょう。そして、手に持ったとき、何か心地よい響き(バイブレーション)を感じた場合は、あたり。パワーストーンを選ぶ際は、静かに目をつむって、しばらく感触をチェックしてみましょう。

さて、パワーストーンのデザインですが、厳密には、形もバイブレーションに影響を及ぼします。

ただ、効果は、体への接触状態に左右されることが多いので、数珠方のブレスやネックレスといったアクセサリーとして身につけるのが良いでしょう。

また、石をそのまま持ち歩く場合は、球体、卵型、角柱などが無難でしよう。

パワーストーンの正しい使用方法

いくら感じの良いパワーストーンが見つかったといっても、そのまま身につけることは避けましょう。なぜならば、お店に到着するまでに、多数の人の手を通じて、さまざまなネガティブなエネルギーを吸収してしまっていることもあるからです。

そこで、パワーストーンを身につける前には、必ず浄化するように心がけましょう。

浄化の方法には、いろいろありますが、最もシンプルな方法は、適当な濃度の塩水で洗うこと。洗った後は、真水でゆすいで、自然乾燥させて下さい。

クリスタルの様な透明な石であれば、太陽の光で直接乾かすことにより、一層エネルギーを活性化させることが出来ます。

そして、パワーストーンは、上記と同じ方法で、定期的に浄化することも忘れないようにしてください。

【関連リンク】
あなたへの開運アドバイス!
ツキを奪うブラッド・ダイアモンド
願いをかなえてもらう方法
2008年 ツキを呼ぶ開運グッズ ベスト5
ツキを呼ぶための基礎知識 その1
ツキを呼ぶための基礎知識 その2
ニューエイジ的幸せになる方法!
65億1105万の幸せ探し!
ツイてる人の共通点!ロングバケーション
開運を幸せに導くためには?
恋愛を通して開運するためには?
あなたのオーラはもっと輝く!
結婚出産?女性の幸せを考える!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。