那須高原のリゾートホテル「エピナール那須」

高原リゾートを満喫できる眺めのコーナースイート

高原リゾートを満喫できる眺めのコーナースイート

首都圏から車で2時間強とほど近く、夏は避暑に、冬は温泉にと楽しめる栃木県の那須高原。この那須で人気急上昇中なのが「エピナール那須」。リーズナブルでカップルからファミリー客まで幅広い客層に支持されている。

高層階からの180度のパノラマ、温泉&エステでリフレッシュ

樹海に空に山……。自然と心の落ち着く雄大な眺め

樹海に空に山……。心の落ち着く雄大な眺め

高層階(13階がレストラン&ラウンジ。12階が客室の最高階)からの眺めが人気。180度のパノラマ眺望で、目の前には那須のシンボル、茶臼岳の雄大な姿が。もし、低層階に客室が決まっていても、高層階をリクエストしてみよう。

温泉

露天風呂の温泉があるのは魅力

エピナール那須を100%楽しむには、露天風呂の温泉を満喫した後に、マッサージルームやエステサロンをプログラムしたいところ。ディナーの前の17:00くらいが一番混まない時間(これは重要なポイント)。

足のむくみを取る足底療法やカイロ整体は健康サロンで体験(予約制なので注意)。屋内の温水プールでリラクゼーションというのも悪くないアイデアだ(宿泊客は無料)。

プール

天井が高く、開放感のある温水プール

ホテル滞在のアクティビティは多彩。レンタサイクル、ツリートレッキング、グラウンド・ゴルフ、テニス、パターゴルフといった屋外での楽しみからカラオケ、ゲームプラザ、ショッピングプラザなど屋内のエンターテイメントも多彩。

エピナール那須は年配の方々が多く、中には年に5回以上もこのホテルを訪れるというハードリピーターが多いのが特徴。それだけ満足度が高いという証でもある。

周辺は観光名所が沢山。りんどう湖ファミリー牧場、オルゴール美術館、とりっくあーとぴあなどホテルからの送迎バスもある。また、ホテルでは陶芸やシルバーアクセサリーづくり、ジャムづくりなどの体験工房もあるので、思いで作りには最高の機会となるだろう。