MacではWindowsパソコンと比べるとキーボードとマウスのデザインが異なり、“キー”とか“ボタン”と呼ばれる部品の数が少なくなっています。操作の対象が少ないことで操作方法が単純化され、説明文も簡潔になり、結果としてヘルプやマニュアルが理解しやすくなります(クリックで拡大)

ほかのギャラリーを見る