『サマリア』
キム・ギドク監督来日会見
『サマリア』
作品紹介(グッズ・プレゼント実施)
『サマリア』
クァク・チミン、ハン・ヨルム来日会見

『サマリア』キム・ギドク[金基徳]監督来日会見

[2005/2/25]

『サマリア』キム・ギドク[金基徳]監督来日会見

 

『サマリア』キム・ギドク[金基徳]監督来日会見

『サマリア』キム・ギドク[金基徳]監督来日会見

『サマリア』キム・ギドク[金基徳]監督来日会見

『サマリア』キム・ギドク[金基徳]監督来日会見
(C)2004 KIM KI-DUK FILM. All rights reserved.

3月26日(土)~公開の『サマリア』(配給:東芝エンタテインメント)のPRでキム・ギドク監督が緊急来日し、渋谷のセルリアンタワー東急ホテルで記者会見を行いました。写真でもご覧いただけるように、『サマリア』で主演を務めたクァク・チミンさんとハン・ヨルムさんが1月に来日された際に会見が行われたのと同じ一室でした。

クァク・チミンさんとハン・ヨルムさんについて、「ふたりとも韓国でも知られていない新人です。とても魅力的だと思います。私の新作の『弓』では、ハン・ヨルムさんが主演です。」

『サマリア』を撮るきっかけを、「韓国では最近、10代の少女が成人と交際し、事件になることが多いのです。それを世間は、加害者・被害者という一つの立場でしか見ていない。私は、こういった事をあくまでも<人と人>、そして、それらの出来事をどれだけ理解できるかということを皆さんに伝えたいと思いました。<友達と友達>、<親と子>の立場から描けないかと思いました。 」と。

『受取人不明』でも使用されているエリック・サティ[Erik Alfred Leslie Satie]の曲「3つのジムノペディ」についての質問に、まず、「(著作権の切れた作品で)著作権料が発生しないからです。(笑)」と答え、「エリック・サティは、韓国でも有名で、韓国の人の心を揺さぶるメロディであることと、二つの意味を感じさせることができるから用いました。」

初期の作品から比べると、「痛み」が強かったのに対し、近作は「癒し」が描かれているのでは?と尋ねられ、「『鰐』から『コースト・ガード』までの7作品は、加虐と被虐。自虐の反復といった怒りが強調されていたと思います。『春夏秋冬そして春』のころから、私の、社会に対する見方が変わってきたのだと思います。過激な表現よりも<魂との対話>を描きたいと考えるようになりました。」

と、語られるように、以前と比べるといくぶん表情も穏やかだ。今回の来日で、空港到着時にファンの方から『表情が明るくなりましたね。』と、声をかけられたという。また、『コースト・ガード』までは、世間に対する怒り、自分の持つコンプレックスとの葛藤があったといいます。

キム・ギドク監督作品初心者の方のために、監督自らが自身の8作品の特徴を解説してくださいました。『悪い男』をご覧になっただけで、キム・ギドクはこう、と決めつけず、この3種類(クローズアップ、フルショット、ロングショット)をご理解いただければという意味をこめて…。

【1】人間をクローズアップさせ強い怒りを表現
『鰐』『魚と寝る女』『悪い男』

【2】社会における人間の存在を描いた
『ワイルド・アニマル』『受取人不明』『コースト・ガード』『サマリア』

【3】人間は自然の中の風景の一部である
『春夏秋冬そして春』

ベルリン、ベネチアの受賞に関して、「予測できなかったことなので、人事のよう。ただ、私は賞を受ける人間ではなく、あくまで映画をつくる人間ですから…。」

そういうキム・ギドク監督は、キャストへのアドバイスは、「役者として誰かの人生を真似るのではなく、その人物になって欲しい」だと教えてくれました。また撮影後に役になりきりすぎて抜け出せない方もいることなどを語り、最近までは、監督の方が大変だと思ってきたが、(言葉には出さずに、女優、イ・ウンジュさんの訃報のことと暗示し)「俳優の職業のつらさを知りました。」

『サマリア』キム・ギドク[金基徳]監督来日会見

キム・ギドク監督は、この後、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭に出席するため北海道へ行かれたそう。


『サマリア』作品紹介

『弓』完成前から15か国と契約

『絶対の愛』キム・ギドク監督インタビュー[2007/3/3]


※著作権は撮影者・南樹里及びオールアバウトに帰属します。
※記事・画像の使用は、版権を有する映画配給会社等の許諾を得て掲載しています。
※記事・画像の使用・転載は、営利・非営利を問わず禁止です。
※リンクは、大歓迎です。詳細は右上の▲リンクをご覧下さい。
※(c)2004 KIM KI-DUK FILM. All rights reserved.
※Photos(c) Julie Minami - All Rights Reserved. Use is restricted to this website in promotion of "Samaritan Girl" Photographs may not be copied for use elsewhere including other Internet sites without permission.