アーバンギャルドとは・・・

アヴァンギャルドではない。アーバンダンスでもない。その作品は童貞処女の逞しい妄想が生み出した狂気の総合芸術です。謎の転校生、浜崎容子を新しく歌姫に迎えた新生アーバンギャルドの『修正主義者』のリリースを記念して、リーダーの松永天馬さんにまず話を伺ってみました。
左から、谷地村(Key&Pg)、藤井(VJ&アートワーク)、浜崎(Vo.&処女)、松永(Vo.&童貞&Pg)、瀬々(G.&Pg)(C)Tofu Shirauo


人格的欠陥

ガイド:
松永天馬さん、バラがなくちゃ生きていけないですよね。新生アーバンギャルドについてお伺いする前に、今までのアーバンギャルドの歩みについて教えてください。歌姫がころころ変わってしまったようですが、どうしてなんでしょうか?

松永:
いやあ、どうしてなんでしょうね。今回で四人目の歌姫です。ここまで何度も変わっているのを見ると、ヴォーカル以外のメンバー、ひいてはリーダーである僕自身に治しようのない人格的欠陥があるからだと言ってしまってもいいかもしれません(笑)。公募や本人の希望で選んだことは一度もなく、歴代全てのヴォーカルが僕のスカウトによって選ばれていることも理由の一つだと言えるでしょう。歌姫はバンドの顔であり華、一番偉く、一番大事にされなければなりません。だって「姫」だから。もちろん抽象的な意味合いにおいてですが、全力で恋愛できない相手に奉仕することはできない。つまり結論をいえば、片思いゆえ、です。「女優に翻弄され続ける映画監督」といった心境ですね。

処女喪失

ガイド:
処女アルバムの『処女喪失作』での歌姫、鮎川じゅんさんは、神秘的な乙女って感じでとても魅力的でした。きっといっぱい我侭なことされても、許してしまえる、いやもっとお願いしますとこちらからお願いしてしまいそうな。もし、そんな我侭なエピソードがあれば、教えてください。いや、そんなエピソードをここで語ったら、怒られてしまいますかね。
アーバンギャルドの公式サイトで買えます。
処女喪失作
01. 恋をしに行く
02. 妊婦はPOP
03. エクリチュールアバンチュールシュール
04. 記念日に
05. アンネ
06. テロル


松永:
以前サエキけんぞうさんをイベントのゲストでお呼びしたとき、鮎川と僕の関係はSMなのではという仮説を立ててらっしゃいました。さえくん鋭い! 分かりやすい我侭なエピソードといえば「唐突な脱退」でしょうか(すみません)。でもこれもSとMのプレイだったんですよ! ドMなんで、逆境に立たされれば立たされるだけ萌えるんです。

マニアの受難

ガイド:
アルバム『処女喪失作』でPVにもなっている「エクリチュールアバンチュールシュール」は、マリー・アントワネットの名言「パンが無ければケーキを食べればいいじゃない」から始まり、なんと言いましょうか、ムーンライダーズ的ヌーヴェルヴァーグの世界に満ちています。YMOチルドレンというのは多いですが、ムーンライダーズにかなり感化されているとマニアの一人としては思うのですが、どうでしょうか?

松永:
まさしく「マニアの受難」ですね(笑)。引用しても同世代と知識を共有できないのが口惜しいところですが。「エクリチュール~」のPVはゴダールの『中国女』を引用しているので、その意味でもヌーヴェルヴァーグの世界ですね。ライダーズに対しての愛は何千字でも語り尽くせるのですが、多くのライダーズファン同様、それを語ってしまうと個人的になり過ぎてしまうし、自己愛にも似た醜さを呈することうけ合いなので、書斎の机の引き出しにしまっておきます。かけた鍵はバラの花壇に埋めてしまいましょう。

玉姫様

ガイド:
T4Pレコードの『萌えテクノぽっぷぅ』にも収録の「妊婦はPOP」や「アンネ」など、女性、いや人間の生殖に関わるテーマにポップな観念を持ち込むというのは、勇気があればできる正しい行為ではないかと確信しています。でも、気の弱い私は娘が乗っている車のカーステからこれらの曲が流れるときっと早送りします。その昔、戸川純の「玉姫様」を聞いて、救われた人たちがいるように、アーバンギャルドの曲を必要としている人がいると・・・ 「妊婦はPOP」をぜひ辻希美ちゃんに歌って欲しいのですが。

松永:
「アンネ」は「玉姫様」のアンサーソングなので、歌詞の冒頭をやはり引用しています。「妊婦はPOP」は複製芸術(或いは複製“する”芸術)である妊婦をポップアートのアイコンとして自動翻訳し、処女懐胎なる中世以前のアウラを用いることで鏡ばりの批評を展開しています。というのは能書きです。まあ要するに女性が怖いんです! 経血やら妊娠やらがとにかくグロテスクで気持ち悪い! だからすえた血の匂いに香水をふりかけて、ごまかしているだけです。アイドルという限りなくフェイクに近い存在が妊娠を歌ってくれたら、30歳にして10%を超えるというこの国の童貞率も減少するやもしれません。ののたんは(夢を)産む機械として、きっとやってくれると思います。だって「やればできる子」だから。

お金も欲しかったから・・・

ガイド:
浜崎容子(C)Tofu Shirauo
さて、新生アーバンギャルドについてお伺いします。今回、浜崎容子さんという新しい謎の転校生が編入しましたね。彼女は関西ではよこたんと呼ばれています。今ではショコタンがメジャーなので模造品にように思われるかもしれませんが、そんなことありません。では、本人に聞いてしまいましょう、よこたん、どこでどうやってメンバーになってしまったの? 出会い系サイトなんてやったらだめですよ。

浜崎:
先生ひどい。私そんなことしてません。
でもちょっと暇だったし、お金も欲しかったからゲームの中の人になって歌ってたわ。其の時の歌を聞いてくれた人たちがアーバンなんとかって言うバンドの人たちでした。何処で私を知ったのか、どうやって見つけたのか未だに謎です。
なんだか鬼気迫る感じだったので話を聞いたら色々と符合する点が出てきて、さすがに怖くなりました。ある日HP を見たら、メンバーに成ってました。前世では幽閉された姫と愉快な下僕達だったかもしれません。

性教育は満点

ガイド:
松永さん、彼女は一見、ガーリィーなお嬢様なんですが、実は小悪魔です。影で学校の風紀を乱したり、先生を誘惑して困らせませんか? それだけが心配です。

松永:
浜崎容子と松永天馬 (C)Tofu Shirauo
もはやすっかりハレンチ学園です。元々我が校はハレンチだけが取り柄だったのですが、拍車がかかっているといっても過言ではない。TPOをわきまえない生徒たちにPTAとも一触即発、浜崎クンは勉強も恋も落第点の中二病患者ですが、性教育だけは何故か満点なんですね。そこが憎めません。

ガイド:
よこたん、フェアに反論の場を与えますから、遠慮なく発言してください。

浜崎:
性教育が満点なのは保健委員長だからです。ね、四方先生。
誘惑なんてしてません。先生達が勝手に盛り上がってるだけです。

モザイク

ガイド:
新生アーバンギャルドの一つのメタファーは、岩澤瞳時代のSPANK HAPPY(このサイトを見ている人にはSPANK HAPPYのファンが多いという統計があります)・・・いや、SPANK HAPPY亡き後、アーバンギャルド在りと、ニューリリースの『修正主義者』を聴いて確信しました。以前から浜崎容子にはモザイクが似合うと本人にも言っていたのですが、それをこんな形でヴィジュアル化した感性は他人とは思えません!
アーバンギャルドの公式サイトで買えます。
修正主義者
01. セーラー服を脱がないで
02. 修正主義者
03. 少女のすべて
04. 修正主義者(Propaganda Film)


松永:
四方先生と僕らの総意として、或いは一般的見解として、あのキラキラした目は隠してしまったほうが人畜無害ということでしょう。多くの男たちが翻弄されてしまう前に。

浜崎:
男子と話すとき、私が見つめると皆恥ずかしがるから、いっそのことずっとモザイクをかけていれば、ちゃんとお話できるのかもしれません。

松永:
菊地成孔氏と岩澤嬢を童貞処女に戻し、ナゴムレコードで再発させたものがアーバンギャルドです。日頃の言動やライヴでの挙動からアブノーマル扱いされることが多い僕らですが「普通の恋」もできるんですよ。

先生、ごめんなさい

ガイド:
「セーラー服を脱がないで」・・・最初はおニャン子のカヴァーだと早とちりしましたが、プロパガンダ・ヴィデオ(PVのことはそう呼ぶんですよね)を感動しながら、見てしまいました(公式ホームページでフル配信中)。「先生、ごめんなさい」のリフが頭から離れません。よこたんと相打ちとなり死する巨大キューピーは、新宿にも現れたようですが、補導されませんでしたか?
浜崎容子と巨大キューピー


松永:
ありがとうございます。補導はよくされます。赤ん坊にとってはこの世界そのものが敵であり、生きていること自体がアウェーなので、しょうがないです。早くメジャーデビューしたいですが、その前に子宮からデビューしなくちゃいけませんね。

エミリー・シモン

ガイド:
3曲目の「少女のすべて」は、日本のエミリー・シモンを目指すよこたんの作曲ですね。先生はほんとうに感心しました。この曲は、今回のリリースのために新たに作成したのですか?

浜崎:
先生、ありがとうございます。
常に頭の中で音楽が流れていて、今回の曲もずーっと流れていたので、このタイミングで作りました。
Key.の谷地村に出したデモはテクノポップ風だったのですが、何か感じ取ったのでしょね。完成品を聞いて私達運命を感じました。エミリー・シモンの事は1mmも話してないのに。

谷地村:
バックで流れている様々な環境音の断片は実は全て僕の部屋で録音したものです。幼いころって自分の部屋の中が世界のすべてじゃないですか?特に女の子は趣味や影響下にあるものが如実に部屋の装飾等に現れる。そういうのを音で表現したかったんです。浜崎のストレートなメロディと僕のアンビエントなノイズが少女の暗欝で透明な世界を作り出せたと思います。彼女の加入でアーバンに新しい側面が生まれて嬉しい限りです。

ゲンズブールとバーキン

ガイド:
アーバンギャルドを聴いたり、視たりしてみると、どんなに汚れても、永遠の童貞処女であろうとする総合芸術活動には共感を持ちます。では、各メンバーへ質問です。あなたに影響を与えたアーティスト(音楽家ではそれ以外でも)は?
左から、藤井、瀬々、浜崎、谷地村、松永(C)Tofu Shirauo


松永:
ミュージシャンについては今まで述べた通りですね。美術ではデュシャン、映画ではリンチ、小説ではソローキンあたりでしょうか。

浜崎:
意外かもしれませんが、思春期は浅倉大介さん。
その他の音楽は常に変化しているので分かりません。が、ゲンズブールを聞いてフレンチに開眼しました。今はカオスなJackson and his computer band!作家では漫画家の山岸涼子さんが大好き。
個人的にジョン・レノンとオノ・ヨーコ、ゲンズブールとバーキンのような恋愛がしたいです。

瀬々:
ポール・ギルバート在籍時のMR.BIGですね。

谷地村:
父が音楽家(浄書・作曲)なので様々に影響を受けています。近現代音楽を抵抗無く聞けるのもそのおかげで、特にバルトークやストラヴィンスキーからの影響は大きいです。あとベーシスト、パーカッショニストの親友の影響でJAZZやFUNKを聴き始めるようになり、ハービー・ハンコックやMedeski、Martin and Woodからはかなり影響を受けたと思います。その他JAZZANOVA、squarepusher、Methods of Mayhem、DJ KENTARO等の手法は得るものが多いです。ただこの世にある音楽はすべて聴きたいと思っているので、生涯聴いた音楽からは多かれ少なかれ何かしら影響を受けていると思います。
Live時の即興演奏はJazzピアニストの山下洋輔さんやPE'Zのヒイズミマサユ機さんから大きく影響を受けています。

藤井:
影響を受けたものとかは特にないですね。ただ、技術的な部分には常に興味があり、それを実際につくろうという気持ちが常に制作へのモチベーションになっています。かたちなきアイデアを具現化していくプロセスというか…。

松永:
メンバーの趣味にまったく共通項がありませんが、つまりこういうバンドなんです(笑)。

避妊具をキャッチして下さいね

ガイド:
きっとこのインタヴューを読んで、アーバンギャルドのとりこになってしまいそうな童貞処女の諸君が居ると思います。さてそれらの諸君がアーバンギャルドに会うにはどうしたらいいのでしょうか?
ライヴ in 東京エロ可愛fetinism 03 (C)Nashika Yoshihumi


松永:
ライヴは月1~2回のペースでおこなってますのでホームページをしつこく見ていただけるとありがたいです。最近は東京だけでなく、全国津々浦々でライヴをおこなっております。

天才馬鹿
また、わたくし松永が主演、アーバンギャルドが音楽と出演を担当した映画『天才馬鹿』(監督・さそり)も、全国で順次上映中なのでこちらも必見です。
アーバンギャルドはナマで見るとあなたの鼓膜を妊娠させてしまうでしょうから、ライヴの冒頭でいつも投げる避妊具を必ずキャッチして下さいね。できても責任もてません。

アーバンギャルド
映画『天才馬鹿』
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。