2006年8月2日…また業界に新しい花が咲きました!

今月の2日に行われたオスカープロモーション恒例の1大イベント!「第11回全日本国民的美少女コンテスト」について、さらにはその母体・日本のTOPモデルプロダクション「オスカープロモーション」で活躍されているタレントさんの活動状況をご紹介していきます。

今回の受賞者たち
レベルの高いコンテスト出場者の中からこの5人が選ばれた・・・。
色んなタイプの魅力ある受賞者がオスカープロモーションに!

 


1980年後半「国民的美少女」をうたい文句に、世に言う美少女ブームを巻き起こす活躍を見せた後藤久美子の人気をきっかけに、それに続く国民的美少女を発掘しようと開始された本大会。グランプリはもちろん各賞を獲得した受賞者以外の出場者にも芸能界で活躍している者を輩出しているコンテストとしても注目をあびている。


グランプリと審査員特別賞の2人
授賞式が終わり歓喜の涙も落ち着いた面々が晴々とした面持ちで
多数の取材陣を前に囲み撮影をうける。芸能人への第一歩です。

 


毎年開催されるわけではないイベントである事を知る人は少ないのでは?…。前回は2004年で演技部門賞を受賞した福田沙紀は現在先輩である米倉涼子主演のドラマCX系「不信のとき~ウーマン・ウォーズ~」に出演したり歌手デビューやバラエティ番組で活躍していたりと大人気。

同年グラビア賞を受賞した高部あいは第1回ミス週プレグランプリ受賞後、女優展開が好調で現在も先輩である上戸彩主演のテレビ朝日系「下北サンデーズ」に出演したり、この夏初の主演映画「真夜中の少女たち」が放映と大活躍!…この活躍を見るとグランプリだからとか特別賞だからという事が関係ない事がよくわかりますね。

本大会の詳しい内容は是非テレビでご覧頂きたいです!… 9月10日(日)14:00~テレビ朝日系でOA(予定)。本当に飽きずに楽しめるコンテストでした。受賞者以外にも魅力ある逸材がいたくらいです。過去にも女優の田中美里やグラビアアイドルの山本梓なども出場していますので数年後には?…という楽しみも。

歴代受賞者と共に
歴代受賞者と共に並ぶ今回(第11回)の受賞者達…さすがの顔ぶれに
たじたじではあるがこの仲間入りをした嬉しさが伝わります。

 


第1回(1987年)グランプリ:藤谷美紀・第4回(1990年)グランプリ:小田茜・第5回(1991年)グランプリ:今村雅美・第6回(1992年)グランプリ:佐藤藍子・同年審査員特別賞:米倉涼子・第7回(1997年)グランプリ:須藤温子・同年審査員特別賞:上戸彩・第8回(2002年)グランプリおよびマルチメディア賞:渋谷飛鳥・グランプリ:阪田瑞穂・第10回(2004年)グランプリ:山内久留実・同年演技部門賞:福田沙紀という面々・また受賞は無いものの第8回(2002年)の大会参加を機に所属・活躍している安良城紅もゲストとして応援に。


次のページは今回の受賞者から気になる子をチェック! >>

上戸彩ブームと日中新善大会のめぐり合わせ

このページでは、賞を獲得した受賞者と応援にかけつけた面々の中で気になった方を最近の近況なども交えてご紹介します。

第11回グランプリ受賞 : 林 丹丹 ( はやしたんたん ) ( 17歳 )
 
 
 
 
 
 

身長:165cm・学年:高校2年・出身地:大阪府。日本人の父と中国・北京出身の母を持つハーフで、ハーフがグランプリを獲るのは11回の歴史で初!…しかも17歳のグランプリが史上最年長とは意外。昨年から日中新善大会というサブタイトルを設けていたが、彼女のためにあったかのようなめぐり合わせ。「本選出場21人のトップバッターとして登場したにもかかわらず、物怖じしない精神力の強さと、伸び伸びした姿に器の大きさを感じた」…という受賞理由も納得でした。


審査員特別賞 : 忽那 汐里 ( くつなしおり ) ( 13歳 )
身長:157cm 学年:中学2年 出身地:オーストラリア
上戸彩の登場にこの日最も会場のFLASHが光った

準グランプリともいえる審査員特別賞は今年2名受賞!…中でもガイドが気になったのはこの珍しいお名前の忽那汐里(くつなしおり)という弱冠13歳の中学生。なんと13年間シドニー生活をしていたという事もあって日本語よりも英語が得意な彼女。確かに日本語がおぼつかない様子も見受けましたので(笑)、今後の努力がかなり必要ですが、21人の中でも何か光るモノを感じました。海外組でもありますし、どうジックリ芸能活動を展開していくのかが楽しみですね。


安良城紅
< 安良城紅(20) >
1986年3月30日生まれ
T160cm /B83/W61/H87
神奈川県出身・A型

出てくる子出てくる子みんなにお約束なのか?同じ質問を投げかける審査員たち・・・「好きな・目標にしているタレントは?」に返ってくる返事は決まって「上戸彩」。最近どこかのバラエティ番組で「1万人に聞いた彼女にしたいタレントNO.1」に輝くだけあってさすがの人気である。

そんな大会の審査の間SHOWを見せてくれた安良城紅の存在は今回の収穫! 美少女クラブ31を抜けソロ活動を展開していたのは知ってましたが、すっかりイイ女系なSEXYシンガーになっていたとは…SEXY度は倖田來未以上です。avexですし曲に恵まれればブレイク必至です。7枚目のシングルが9月に発売!現在サークルKサンクス限定で初のムック写真集が発売中!NHK教育で英会話番組のレギュラー出演中!だそうで…こっからの勝負が見ものです!今後の活動をチェックしたいと思います。


次のページは引き続き気になる受賞者が登場! >>

U-15ブームに拍車をかける天性のアイドル:武井咲!

引き続きこのページでは、賞を獲得した受賞者と過去の歴代受賞者の情報、さらには事務所全体の最近の動きなども交えてご紹介していきます。

モデル部門賞&マルチメディア賞 : 武井 咲 ( たけいえみ ) ( 12歳 )
 
 
 
 
 
 

身長:159cm・学年:中学1年・出身地:愛知県。「とんでもない逸材が発掘されてしまったな」…1言で言うとそんな感じ。もう可愛いを通り越して綺麗ですもんね?(笑)。さすがみなさん見るとこは同じでマルチメディア賞を受賞。該当者無しであった「グラビア部門」は細身で及ばなかったか?…でもフォトジェニックという観点からすればNO.1であったと思われる=端正な顔立ちにバランス良いスタイル。歌う姿は既にアイドル!取材陣がグランプリ発表を待つ間に「史上最高の3冠では?」と話をしていたくらいの完成度です。中学1年生といえば史上最年少で集英社「週刊プレイボーイ」の表紙を飾った「紗綾」の存在と比べがちですが、タイプが違いライバル的な位置にはならないかもしれませんが、U-15ブームに拍車がかかること必至です。


気になる歴代受賞者の近況!

橋本愛実DVD   原幹恵DVD
< 橋本愛実(22) >
1984年8月8日生まれ
T168cm /B88/W60/H87
山形県出身・AB型
  < 原幹恵(19) >
1987年7月3日生まれ
T162cm /B91/W61/H88
新潟県出身・O型

さて歴代受賞者のお話としましては、このところグラビア班の活躍が嬉しい限りで第7回(1997年)の演技部門賞を獲得した橋本愛実と第9回(2003年)でグラビア賞を獲得した原幹恵は共に最近DVDを発売したばかり。原幹恵においては「日テレジェニック2006」という冠も持った上にまだ19歳とまだまだ需要が多い即戦力BODY!今後も楽しみです。


なおこの2人も参加している「表参道BEAUTY」というチームをご存知でしょうか?これは現在フジテレビがお台場冒険王というイベントを行なっていますが、その中で「すかいらーくグループ in お台場冒険王”真夏の女王”決定戦」というフットサルイベントを行なっており、そこでオスカー軍団として出場しているチーム名なのです。まだ8月22日と30日に彼女達の勇姿が見れますのでチームの応援ユニフォームTシャツを購入してお台場へGO!ですよー!

※ 表参道BEAUTY情報サイト http://www.oscar-land.com/special/futsal/index.html

またオスカープロモーション公式サイトの「オスカーランド」という課金サイトがありますが、ここでのコンテンツの充実ぶりは素晴らしいです。人気タレント・TOPアイドルのグラビア・ムービー・インタビュー等々盛りだくさん!美少女クラブ31の情報はもちろん過去の「国民的美少女コンテスト」の動画を見る事もできます。

※ 公式ファンサイト:オスカーランド http://www.oscar-land.com/index.html


■ 協 力 :
オスカープロモーション
【関連リンク】・女性アイドル・タレント・女優上戸彩!目指せ山口百恵!

※著作権は撮影者(ガイド)及びオールアバウトに帰属します。
※画像の肖像権は各モデルさん及び、所属事務所に帰属します。
※画像の無断使用及び直リンクは営利・非営利を問わず禁止します。


<< ■ 最初のページに戻る!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。