プチエンジェル 古賀美智子

プチエンジェルの古賀美智子のファーストビデオ・DVD『プチエンジェル・古賀美智子』(  3300円 39+5分)発売イベントが3月3日に秋葉原の石丸ソフトワンで開催された。

所属事務所は元アイドルの木原美智子氏が社長を務めるbriskrewで福井裕佳梨や鈴木繭菓などと同じ事務所に所属している。

プチエンジェルはビデオやCDなどの製作を手掛ける株式会社VAPが立ちあげたティーンエイジかつバスト85以上の女の子を続々と登場させる新レーベルで、一期生では小向美奈子、鈴木繭菓、高木梓、井上望らが活躍した。2期生は、朝比奈えり、椎名真白、東琴乃、とともに古賀美智子が属する。イベントには、2期生のメンバーも駆けつけて、プチエンジェルのアップテンポのノリの良いオリジナル曲「Strawberry」を披露してくれた。

今回ビデオ/DVDを発売することになった古賀美智子ちゃんは水着を封印したグラビアトップアイドル酒井若菜を彷彿とさせるフェイスとバスト90cmという魅力的なプロポーションでファンの間では“若菜2世”と呼ばれるほどに期待されている。

髪型によっても雰囲気をいろいろと変わりますが、DVDを見てるとああ似てる!と思ってしまう。ポスト酒井若菜に本当の意味で近づいたのは古賀美智子かもしれない。



またメンバーの中では当初“加護ちゃん”というニックネームで呼ばれていたそうだ。確かにモーニング娘。にたとえると加護亜衣のキャラクターにちかいかもしれない。歌を歌う時も、一生懸命、体を動かし踊り、司会者との問答では、はきはきと大きな声で答える。ひとつひとつの仕草が変にこなれておらず、「15才等身大」であるところが加護亜衣的なイメージを持たせる。一部から酒井若菜+加護亜衣の最終兵器と呼ばれるのも頷けます。

12月にメンバーの中で唯一一般公募で選ばれた彼女は、まだイベントや撮影に対する不安があったようで、イベントで東京に来る前は、不安感から「食堂に12人しか集まっていないイベントの夢を見ました」の発言に満席の会場からは爆笑。

イベント当日は本人自らの強い希望?で“セクシーなお猿姿”で挨拶。強力な胸の谷間をアピールするサービス精神の高さが目立つ楽しいイベントだった。