先日、事前情報としてお届けした撮影会「ヘッドルーム」のレポートです。場所は新潟県の長岡市。日本海側で雪国というイメージから「遠い」という先入観を持たれがちですが、意外にも東京から新幹線で1時間40~50分程度。高速道路も長岡ジャンクションがあるほどで、実は交通の要所でもあります。

そんな便利な土地でありながら、レースはもちろん、クルマ系の大きなイベントも無縁。ましてレースクイーンなんて遥か彼方の存在で、生で会う機会なんて滅多にありません。

そこへ第一線で活躍しているレースクイーン4名が現れたらどうなるのだろう!?まして、都内でもなかなか実現しない顔合わせ。個人的な興味も含みつつ、1日密着させて頂きました。


到着!長岡駅前でハイポーズ

まずは長岡到着ということで、駅前での4ショット。左から「SUPER GT」イメージガールの鈴木礼央奈ちゃん、「ZENT」の大矢真夕ちゃん、「宝山」の花清真由子ちゃん、礼央奈ちゃんと同じく「SUPER GT」イメージガールの丹野友美ちゃん。いずれも当サイトでお馴染みのメンバーです。4人とも長岡は初めてだったようで、東京から新幹線に乗る際、乗り場を探す所から四苦八苦だった模様。よくぞ、無事に着いてくれました。


米国ホテルで使用されていた高級ソファーをアイテムとして使用

駅から徒歩5分のスタジオに着くと、早々に1部開始。都内から追っかけてくれたお馴染みのファンがいる中で、初めて接する地元のファンも多かったようです。しかし、そこは百戦錬磨の彼女たち。ポーズもコミュニケーションも慣れたもんです。



ライブハウスならではの演出。花清ちゃんキマってます。

この撮影会の大きな特徴は地下にあるライブハウスを使用していること。背景紙とファニチャーを組み合わせた定番のカットが撮れるだけでなく、ご覧のようなシチュエーションでモデルさんを撮影することも可能です。真由子ちゃん、弾けないのにサマになってますなー。


最後は4ショットでキメッ!

次ページへ→


※画像の肖像権は各モデルさん及び、所属事務所に帰属します。
※画像の無断使用及び直リンクは営利・非営利を問わず禁止します。

All About 著作権/商標/免責事項
「All About レースクイーン」ガイドサイト掲載画像につい