1 ・ 2

レースクイーンファンなら誰もが知っていると言っても過言ではない人気レースクイーン、杉村陽子ちゃんのラスト写真集が8月11日に発売(予定)されることになりました。ラストと銘打っていることからお分かり頂けるかと思いますが、彼女にとってこの写真集が最後の作品。今年の11月をもって活動全てから引退し、我々の前から姿を消すことになったのです。

「杉村陽子・引退!」という突然の連絡を貰った私は、事の真偽と理由を探るべく、彼女が写真集の撮影をしている都内某所へ出向き、彼女へ直接インタビュー。ついでに、オフショットと写真集からのサンプルを何枚か頂いて来ましたので、ここで公開したいと思います。

―11月に引退されると言うことですが、引退を決めた理由は?

今年2006年でちょうどデビュー10年なんですね。節目が良いということと、特に今年は年始からたくさんお仕事いただいて、レースの方も継続でやらせていただいているんですね。そんな輝いている時期で、しかも10年という節目の年でもあったので、引退を決めました。特にコレといった理由がある訳ではないんですけどね。

―じゃあ、辞めなくてもいいんじゃないの?

そうなんですけどねぇ~。もう、未練タラタラですよぉ。全然、辞めたくないですけどね。でも、いつの間にかフェイドアウトして行くよりは、きちっとした方がいいかなって。

―10年間振り返って、感じることはというと・・・?

すごく楽しかったです。仕事に行きたくないなと思う朝が数えるほどしかなくて、写真撮ってもらうことも凄く好きだし、ファンの人たちとお話しするのも好きなので、自分にピッタリの仕事だったかな~って思います。

印象に残っているエピソードとかある?

初めての年が衝撃的でした。「KURE」っていうチームがあって、そこで鈴木史華ちゃんていう大人気の女の子とペアでレースクイーンをやらせてもらって、特にその時は近藤真彦さんもチームにいたから周りが凄くって・・・。モータースポーツも初めてだったし、レースクイーンも初めてだったのに、そんなギャラリーの多い所に立たせてもらって、信じられない感じでした。田舎育ちで何も知らなかったから、キャンギャル雑誌に自分が載ることも驚きで、かなりエキサイティングでしたね。

―あの頃のキャンギャル雑誌は絶対「KURE」がトップだったもんね。

そうなんですよ。あの時「KURE」というチームや、史華ちゃんがいなかったら、今の私は絶対無かったと思います。あれがあったから、みんなに顔を覚えて貰えたし、着いて行くことができたので、とてもラッキーだったと思います。

―相当プレッシャーもあったでしょ?

無かったですね。周りの環境が凄すぎて、それに便乗している感じでした。何も考えず、そこにいるだけで良かったというか・・・。

たただいまメイク中

―当時の「KURE」って、陽子ちゃんが入る前から鈴木史華ちゃんと後藤知恵(後の吉永千夏)ちゃんのコンビで凄い人気だったじゃない?その人気チームにノンキャリアで、いきなり史華ちゃんの相方になるっていうのは相当なプレッシャーだろうと思っていたんだけど、そうでもなかったんだね。

無我夢中でした。撮影会も最初は史華ちゃんとのペアで出して貰えたから、それから一人で行動できるようになったけど、最初はペアという形で出して貰えてたから、楽しちゃったかもしれない。

―とは言いながらも、本人の努力が無ければファンの人って付かないじゃない?

うん。努力は凄くしました。デビューの頃からインターネットで自分のサイトを開いてを盛んにやってたんですけど、掲示板の書き込みにレスをつけるとか、メールやお手紙でファンレターを貰ったら必ずお返事を出すとか、サイトを頻繁に更新したりしてたんですね。そういった地道な作業がないと、ファンの人ってやっぱり飽きちゃうんですよ。

私はキャリアが長いので、新人の娘がどんどん後から出てくると、ファンの人の中には新しい娘に目移りしちゃう人もいるんですよ。でも、私はそういう風にならないように、インターネットとか、ファンレターの返事とか、地道な努力はたくさんしてました。そういったことをカッコ悪いと思う人もいるかもしれないけど、私はそうしないと人気を維持できない言う自覚があるから・・・やってましたね。

―あのころ人気があって、今でも定評のある娘って、ファンに対するケアがマメだったよね。

そうですね。そうじゃないと、ファンの人たちは付いてきてくれないと思います。

―今まで着たコスチュームの中でお気に入りは何?

一番気に入っているのが「イエローコーン」ですね。あと、レースクイーンのコスチュームじゃないんだけど、「エスカップギャル」っていうユニットで着たセーラールックみたいなワンピが好きでした。結構、ブリブリ系が好きなんですよ。スカートが好き!特にフレアーが好き!

続いては写真集に関して質問!→

 
1 ・ 2

※著作権は撮影者・矢沢隆則及びオールアバウトに帰属します。
※画像の肖像権は各モデルさん及び、所属事務所に帰属します。
※画像の無断使用及び直リンクは営利・非営利を問わず禁止します。

All About 著作権/商標/免責事項
All About 「レースクイーン」ガイドサイト掲載画像について