インデックスへ ↑

このコーナーでは私が選んだ今年のベストチームをご紹介します。評価基準は女の子個々のレベルはもちろんのこと、そのレベルがメンバー全体でバランスが取れていること。そしてコスチュームデザインとキャラクターのマッチングです。(3チーム選ばせて頂きましたが、表示順が特にランキングという訳ではありません)

■RE*NEWCAR ベルノ東海 (リニューカークイーン)
鈴木なお・田中かおり・中村裕美・飛田悠美子・NORI・折原みか

こちらのチームはメンバー個々が全く違う得意技を持っているカンジ。おちゃめな鈴木なおちゃん、正統派美形の田中かおりちゃん、お姉さまフェロモンムンムンの中村裕美ちゃん、スレンダーバディで巨乳の飛田悠美子ちゃん、ヒップラインがまぶしくグラマラスなNORIちゃん。更に第4戦からグラビア等で活躍中の折原みかちゃんという起爆剤まで投入され、正にトドメの一発!完全にノックアウト状態でした。

コスチュームもこれまで踏襲してきたデザインから一新され、より斬新なものに。特にショートパンツから浮かびあがるヒップラインがセクシーで、目を奪われてしまいました。個々の着こなしもバッチリ!取材する側を飽きさせないチームです。

 


■MACHINE X MT (CROSS QUEENS)
かとうはなえ・高瀬洋子・牧野泉 ・葉月まり

メンバー全員の統一感という点ではこちらのクロスクイーンズがピカイチ!アイドル化に拍車が掛かる今のレースクイーン界の中で、お姉さまフェロモンを撒き散らし、大人の魅力で我々を魅了してくれました。

特筆すべきは、こちらのコスチューム。これまでのレースクイーンコスチュームはと言うと、エナメルやサテン、レザーなど、伸縮性と通気性が悪い素材で作られる場合が殆ど。見た目はカッコ良く見えても、着ている女の子はタイヘン・・・というパターンが圧倒的でした。しかし、こちらのチームはニット素材を用いてコスチュームを作成。伸縮性が加味された事によるフィット感が、個々のフェロモンをより強烈に後押ししました。コスチューム全体に大胆なまでに用いられた「X-クロス」の文字もGOOD!

 


■CUSCO (CUSCO サーキットレディ)
櫻井和美・和賀井ひろみ

今年の開幕戦の際、真っ先に私の目に止まったのがクスコのコスチューム。話を聞いてみるとなんと?!櫻井和美ちゃんのデザインによるものとか。これまでもレースクイーン本人デザインによるコスチュームって何回も見てきましたが、その都度、女性と男性でコスチュームに求める美観の違いに首を傾げて来たんですよね。ところが、今年のクスコに関しては、そう言った違和感が全く感じられず、無条件で受け入れられました。

その勝因は赤と黒を基調にた所によるでしょう。あとは素材の選択ですね。黒の部分にはレザーを用いクール感を演出。赤の部分にはサテン素材を用いてキュート感を。色と素材の棲み分けが、そのままカッコ良さと可愛らしさの絶妙なバランスへと繋がっていました。

こちらのコスチュームには夏場限定の着物バージョンもあったのですが、来年は個人的な希望として、「スカートはずし、ハイレグバージョン」とかも用意して欲しいですね。和美ちゃん、よろしくぅ~・・・。

インデックスへ ↑


※著作権は撮影者・矢沢隆則及びオールアバウトジャパンに帰属します。
※画像の肖像権は各モデルさん及び、所属事務所に帰属します。
※画像の無断使用及び直リンクは営利・非営利を問わず禁止します。

(詳しくは著作権/商標/免責事項のページをご覧ください)

 



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。