闇が広がる

姿月あさとさんの朗々とした歌声が、耳に残りまた。朝海ひかるさんと手を引っ張りながら銀橋をわたる場面は、鳥肌ものでした。(Zさん)
一路さんと香寿さん2人の声がとけあって、ゾクッ・ビビビッときました。私的にはこれ以上のトート&ルドルフにはまだあっていません。(Tさん) 
エリザベートの総集編DVDの中で最もよく見る(聞く?)のがこれです。個人的には初代雪組の上記コンビが一番好きかな…。(Kさん) 
マリコさんトートとぶんちゃんルドルフの並びとこの曲がとっても合っていて好き。(Kさん)
この作品、この曲、どの生徒さんも素敵でしたが、私はオサさんの、のびやかで激しい声が大好き。オサさんのファンになりました。ゆみこさんの甘い声も最高です。(Jさん) 
初めて歌で鳥肌がたったから。(Sさん)

心の翼

歌詞の言葉の美しさ、優しいメロディが心に残ります。この公演自体が大好きでした。賛否両論の問題作だったけれど、当時の花組ファンは文句なしに支持していましたよ。うまく言えないけれど、人と人とのつながり・命の重さ・森の緑の大切さ等々、いっぱい、いっぱい、メッセージがこめられていますよね。(Kさん)
タカラヅカっぽい愛とか恋だけではなく、人間愛とか人生とは。。というような人間の本質を考えさせられる正塚先生の作品が私は大好き!そういったメッセージが詰め込まれているから。。(Mさん) 
「心の翼」は長老の葬送の場面の時のも含めてほれこんでおりまして「私のお葬式のときはこれを流して」と頼んでいるほどです。ペイさんの退団のとき、ペイさんが花組生一人一人と見つめあいながら袖に引いていかれたときの場面も心に残っているのですが、なつめさんもサヨナラで使ってくださったので、これまた嬉しかったですねえ!(Sさん) 
詩が素適。歌手も素適。震災の後 歌われてたのを聞いてじーんときました。(Kさん) 
なつめさんのサヨナラショーでも使われ、またその後も色々な所で歌われて、本当に元気を貰った曲です。一曲だけといわれたら、これを挙げます。(Tさん) 
なつめさんのサヨナラショーで初めてこの歌を聴き、こんな素晴らしい歌があったのか、と驚きました。特に歌詞が素晴らしいと思います。これからも歌い継いでいってほしい、名曲中の名曲だと思います。(Eさん)

私だけに

娘役さんが、これだけ力強く歌う姿を初めて見た曲です。地声(?)とファルセットを使い分け、あんなに長く、そして毎日歌いつづけるなんて!(Aさん)
この曲の歌詞がすごく気に入りました。私は将来オーケストラに入ることが夢です。でもそれは宝塚に入るのと同じようにほんの一握りの人しか叶えることはできません。何回も諦めようとしたけど、この曲を聴くと、もう一回頑張ろうって思うんです。だからこの曲を私のBESTSONGとして投稿しました。(Mさんより)
この歌に出合って、宝塚を知り、ミュージカルを知り、今は舞台俳優の勉強をしています。(?さん)
どう考えても泣ける曲ですよね!?(笑)私は、自由を求めるエリザベートと自分とを重ねてしまっていつも聞いてます(^^;コレを聞いて以来・・・鳥を見るとうらやましくなっちゃってしょうがない・・・・(笑)(Kさん) 
とにかく曲がいい!聞いていて感動しました。(Kさん) 
4分近くある曲を、娘役さんが1人で歌いきるのも珍しいと思います。私はドイツ・エッセン版のCDを持っているのですが、母が家事の時に聞いているらしく「私だけに」のメロディーをしょっちゅう口ずさんでいます。そしてまた友達とカラオケに行くとき「ゴメンね、1回だけ歌わせてね」と言って歌う曲でもあります。(Oさん)

明日へのエナジー

宝塚を観はじめて間が無い頃でした。ビデオで観てあのゴスペルシーンに感動しました。全国ツアーで生を観て、改めて感動しました。原曲求めて、検索したり、CDショップを渡り歩き、探しまくりました。(Mさん)
宙組デビューのショー作品の中でのワンシーンで、いまだにその場面を見たときの衝撃を覚えています。宙組っていいなあ、と思いましたし、ずんこさんの迫力ある歌声と踊りにすっかりはまりました。ベルリン公演でも再演されましたが、私はあの曲を聴くと、ずんこさん、そして設立時の宙組のメンバーのあの清清しい顔が思い出されます。(Mさん) 
このコーラス最高です! 私は残念ながら生舞台観てないのですが、是非何かの機会に観たいです。(今なら花組さんで観たいなあ。) あの曲は聴くだけよりダンス付きで見てないとダメですね。ああいうコーラス聴くと宝塚ってすごい!ってほんと思います。(Sさん)
初めて生の宝塚を見た公演で感動したのと、ただひたすらカッコ良かった!!姿月さん最高!!ずんこさんバンザイ!!(Rさん) 
ビデオで観たのですが姿月さんの歌や宙組生さん達のコーラスも素晴らしく、また踊っている皆さんもすごくいきいき輝いていてとても感動しました。生で観たらきっともっと素晴らしかったと思います。この歌を聴くと元気がもらえるんです。ぜひまたどこかの組で歌っていただきたいです。(Mさん)
姿月あさとさん、出雲綾さんらシンガー揃いの宙組のゴスペルは迫力満点でした。歌詞も勇気づけられる内容でとっても好きです。(Sさん)

愛の宝石

子供の時に聞いて、今でも頭に残っている美しいメロディーと、大人になってから知った美しい詞の素晴らしさ。聞くと鳥肌が立ちます。(Kさん)
この曲をはじめてきいたのは高校生のときでしたが、大人になった時友人の結婚式に花嫁さん姿の友人や仲間達とともに、わたしが伴奏をしてみんなで歌った思い出があります。(Mさん)
名曲中の名曲と言われ、今までたくさんのタカラジェンヌに歌い継がれていますが、私はミキちゃんが、あの甘い声で歌われた「愛の宝石」が忘れられません。(Pさん)
すっかり遠のいてしまったファンですが、宝塚への思いでは、この曲と共に美しく残っています。(Sさん)
毎年、新しい手帳を買うとまずすることは、この歌詞を裏表紙に書き写します。こうした美しい歌詞の歌、もっともっと聴きたいです。(Fさん)

TAKARAZUKA FOREVER

この歌の詩は私の思いです。(Mさん)
フォーエバータカラヅカは大好きな大地真央さんが歌ってらしてレコードを予約してまで買いました。今はなじみの曲ですが元曲を知ってる人は少ないかも・・・(Mさん)
イベントなどでこの歌が流れると、「あぁ~タカラヅカっていいなぁ~」とワクワクします。タカラヅカのテーマソング?のような気持ちです。(Nさん)

うたかたの恋

私が初めて宝塚を観たのが、この作品でした。お友達から借りたビデオだったのですが、まりこさんとあやちゃんカップルがとってもステキで、すぐ宝塚ファンになりました。ファン歴7年で、今まで各組の公演を観てきましたが、私にとっては、【宝塚=うたかたの恋】と言うほど、NO.1の作品です。また再演してほしいなぁ~。(Nさん)
作品そのものが大好きで、当時著作権の関係で?TVで放映されなかったことから、お小遣いで購入した始めてのLPです。(Mさん)
柴田先生の歌詞に、寺田先生が作曲した歌が大好きなのですが、その中でも「うたかたの恋」は、胸がきゅ~んとなる究極の一曲です。(Lさん)

愛と死の輪舞

エリザベートの曲は全部好きですが、この愛と死の輪舞は、もっとも宝塚っぽい曲だと感じました。だからでしょうか、とても馴染みやすく、大好きです。(Aさん)
私がはじめて大劇場で観た作品でもありますし ずんこさんの 迫力のある歌声に鳥肌がたった記憶があります。ずんこさんの歌はどれも好きですが。(この曲がカラオケにあったのですが、とってもオンチな私にはとても歌えませんでした。グスン)(Sさん)
とても奇麗な旋律! 私がエリザなら(?)、春野さんトートにこの歌を歌われた時点で、トートに付いて行きますよ。(Eさん)

 

1~10

11~20

メッセージ2

 


■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。