100を超える国で自然保護活動を展開するWWF

目印はパンダです
目印はパンダです
Tシャツ制作ファクトリー「ガラクタス」さんから、素敵なTシャツを教えていただきました。それはWWFのソーラーパンダTシャツです。

WWFは、1961年にスイスで設立された世界最大の自然保護NGO(非政府組織)です。「絶滅危機種の保護や、地球全体の生物多様性を守るために選定された最も重要な地域の保全、森林や海洋の持続可能な開発の推進、地球規模の環境問題である気候変動や化学物質による汚染を食い止める活動」などを世界100カ国以上で展開しているのです。

WWFジャパンは 世界で 16 番目のWWFとして1971年に誕生し、今ではパンダマークのシンボルをご存知の方も多いでしょう。

WWFジャパンのネット店舗「パンダショップ」は、ここでしか買えない特別なアニマル柄のTシャツなどを買える素晴らしいお店です。そこに、今、ソーラーパンダTシャツが並んでいるのです。


6頭のパンダが手をつないでメッセージ

I support solar power!
I support solar power!
オーガニックコットンTシャツの胸いっぱいに「ゆるめのパンダ六人衆」が手をつないで何かをアピールしています。

MY ACTION FOR MY ENERGY! 私が使うエネルギーのために、私はアクションを起こす!といったところでしょうか。

そのアクションの中身は....I support solar power!すなわち、太陽光発電をサポートしているパンダたちなのです。

そして、ひそかにパンダがもう一頭。右下に見えますか?

これこそ、設立当初に初めて作られたポスターから、ずっとWWFのシンボルとして愛されている、あのパンダなのです。WWFオフィシャルTシャツの証なのです。


 >>>このTシャツのバックプリントは?