予選突破!「もののふ」の心でブラジルに勝つ

サムライたちに熱き「もののふの魂」を
サムライたちに熱き「もののふの魂」を
サムライブルーの戦士たちのドイツ大会予選の戦いも、残すところあと一戦。決勝トーナメントに出場するためには、あの優勝候補の一角、ブラジルに3点差以上で勝たなくてはならないのです。

まさか、ここまで苦しい戦いになるとは誰も予想しなかったでしょう。これはまさに後が無い「背水の陣」なのです。

しかし、これでジーコジャパンが一丸となってブラジルに大勝したらどうなるでしょうか?大いなる自信をサムライたちは胸に抱くでしょう。そして、決勝トーナメントの相手は、逆に新たな脅威を覚えるに違いありません。

その「奇跡の逆転劇」を実現するには、もはやサムライを超えた「もののふの心」が必要だと思います。

「もののふとは、己の才覚・腕だけを信じて生きて行く武装貴族。相手が主君であろうと、いざとなれば一戦も辞さないのが、真の武士(もののふ)なのです。(もののふTシャツWEBより)」



もののふTシャツで心に紅蓮の炎を燃やす

油断する相手を恐怖させる心の炎を胸に
油断する相手を恐怖させる心の炎を胸に
そんな「もののふの心」を形にしたTシャツブランドがあります。

その名も「もののふ」。日本の武の美。戦国変わり兜のデザインブランドです。群雄割拠の戦国時代を勝ち抜いた武将たちの兜などをモチーフにした独自のTシャツは、ネットでも購入することができます。

数あるもののふたちのTシャツの中でも、私は今回、武田信玄公のTシャツの中に、日本代表に欠かせない「もののふ精神」を見出しました。青一色で誰もが応援する中、この「もののふ信玄Tシャツ」で心をドイツに送る有志がいてもいいと思うのです。


最強騎馬隊「風林火山」に学ぶ対ブラジル必勝法

風林火山の四文字を実践できるか
風林火山の四文字を実践できるか
この武田信玄Tシャツに作者が込めた思いは、炎と化した信玄の兜=闘将のこころそのものと、騎馬隊の旗印「風林火山」です。

「信玄の兜と云われるものは現代風にファイヤーパターンで表現、武田最強騎馬軍団に風林火山の旗が旗幟めいています。ところどころに見られる「赤備え」部隊、「その疾きこと風の如く、その徐(しず)かなること林の如く、侵掠すること火の如く、動かざること山の如し」の文字と四菱の家紋など武田軍にまつわる要素を厳選して詰め込みました。(もののふTシャツWEBより)」


風林火山の一節は、名曲「武田節」の中で詩吟として吟じられているので、ご存知の方も多いでしょう。このTシャツにも、もちろん風林火山のメッセージが刻まれています。

風のように速く、火のごとき激しさで、敵陣ゴールに攻め入り、いざ守る時は林のごとく静かに、山のように動かず、一寸のすきも無い。

もはや失うものもないがゆえ、見違えた動きもできるはずです。風林火山の精神で超然とした歴史に残るサッカーを、ぜひとも日本代表に展開してもらいたいのです。


武田軍なみの決定力を信じて着る1枚

白地に赤く日本カラーで応援を楽しむ
白地に赤く日本カラーで応援を楽しむ
ブラジルに大差で勝つためには、武田騎馬隊なみの徹底的な攻撃しかありません。決定力不足という日本代表の病を、4年間の努力の結集と「もののふ精神」「風林火山スピリット」で克服するしかありません。

そして、私たちは歴史的な勝利を信じて、もののふ武田信玄Tシャツを着て応援しましょう。

白地に赤と黒の日本カラーのTシャツは、青一色にあってきっと目立つはずです。レディスも着られるXSから大きなLまで用意されていますので、大切な人たちと一緒に着て応援しましょう。

価格は、税込み3,990円で、ネットショップでも買うことができます。

最悪のスタートから復調してWBC優勝を勝ち得た王ジャパンの感動を、ジーコジャパンでもう一度味わいましょう!


 ▼もののふTシャツ
  http://www.mononofu.net/