オヤジの定番アイテムだったステテコ

ステテコ
ステテコ フロントヒヨクタイプ3465円/steteco.com TEL:03-3634-1105 Photo:石井幸久
ステテコと聞いて、「おやじが穿いているひざ丈までのあの白い下着」と思っている人は、考え方を変えたほうがいいかもしれません。

日本特有のアイテムであるステテコが誕生したのは明治時代に遡り、もともとは着物や袴の下に穿くものとして普及しました。幅広で肌に密着しない素材でできたひざ丈のステテコは下着のパンツでもズボンでもない中間のもので、本来はパンツとズボンの間に穿くものなのです。

ひと昔前には、暑い夏にステテコをはいているのは典型的なオヤジ姿でもありました。このように、ステテコには「オヤジの定番アイテム」で、しかもその色は白というイメージが強かったのですが、近年、それを覆すようなカラフルでポップなステテコが人気となっています。

おしゃれで機能的なステテコが人気

ステテコ
ピンクとライトブルーのコンビネーションのステテコ。バックポケットつきです。Photo:石井幸久
ステテコはちりめんのように糸を強くよって縮ませたシワのあるクレープという素材で作られています。このクレープは汗を吸収し、通気性がよく蒸れを防止します。夏にはサラッとしたはき心地が心地良く、また、肌触りが良いため、通年で着用する人も珍しくありません。

しかし、みなさんがご存知のように、白無地のクレープ素材のステテコは何とも地味で、古臭い感じがしますよね。ところが、最近人気のステテコは、そんなクレープ素材を使用しつつも、立体裁断で作られ、よりファッション性の高いものとなっています。

パッと見、まったくステテコには見えません。まるでバミューダパンツのようです。穿き方は従来のようにもちろん下着とズボンの間にはいてもOKですが、おしゃれな部屋着にもいいですね。近くのコンビニなどに行く時など、ちょっとした外出にも便利です。

次のページでは、引き続き人気のおしゃれステテコを紹介します

ステテコでボトムをコーディネート!?

ステテコ
ショートプリントステテコ フロントヒヨクタイプ3675円/steteco.com TEL:03-3634-1105 Photo:石井幸久
最近のステテコのコーディネートは、ダメージジーンズの下にはいてカラフルな色柄をジーンズの穴から見せるのがトレンド。これは、股下の短いジーンズを腰骨より下げて派手なトランクスを見せるコーディネートに近いものがありますが、ポイントは、トランクスでないステテコがジーンズの穴からちらっと見えていること。

さらには、ステテコの上により短いショートパンツを履いて、レイヤード感覚でボトムをコーディネートします。この場合も、あくまでもステテコはちらっと見せるのがよく、ショートパンツとステテコの色柄を上手く合わせるようにします。このようなボトムのコーディネートをしやすい、綿やポリエステル素材でできた伸縮性のあるレギンス風ステテコも登場しています。若者の間でリバイバルし、愛用されはじめたステテコ、日本男子の定番アイテムになる日も近いかもしれません。

【問い合わせ先】
steteco.com
TEL:03-3634-1105
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。