お待たせしました! ハリソンの新作ソックスが完成しました。20年前からこのブランドのファンということもあって、この秋冬の新作を楽しみにしていました。

ラム インターシャ アーガイル 5ダイヤ


ラム インターシャ アーガイル 5ダイヤ
ラム インターシャ アーガイル 5ダイヤ/左から、ベージュ、グレー、ブラウン、チャコール、ネイビー。各1365円。
アーガイルが大好きなボクにとって、この新作はやっぱり嬉しいですねー。

当サイトの男性編集者も買ってしまったという「カシミヤ アーガイル 5ダイヤ」はたしかに魅力だけれど、さすがに一足5250円(ホントはこれでも安いんですがね)するので・・・。

ボクも持ってるんですが、もったいなくて、たま~にしか穿けません(笑)。


ラム インターシャ アーガイル 5ダイヤ
ラムウール70%、ナイロン25%、カシミヤ5%をブレンド。優しい肌触りが贅沢です。
その点このラムウールのソックスなら1365円とかなりお買い得なので毎日でも穿けます。

使用しているラムウールはソックスに適した強度と肌触りのよさをあわせもったものだそうです。とうぜん厳選した良質のものというわけです。

素材は、ラムウール70%に強度を保つためにナイロン25%を、そして風合いを出すためにカシミヤ5%をブレンド。

このカシミヤのおかげか肌触りは最高にいいです! あと、細かいことなんですが、ダイヤ柄が甲の手前まで配色されているのも嬉しいです。


ラム インターシャ アーガイル 5ダイヤ
なかでもブラウンのアーガイルが気に入りました。旧チャーチのBUCKとの相性も最高。この冬の足元はこれできまりです。
あまりの嬉しさにコーディネートまで考えてみました。このソックスに合わせる靴はスエードのフルブローグ(ウイングチップ)しかないでしょう。

パンツはダークグリーンのコーデュロイなんて素敵だと思います。上はハリスツイードのジャケットかな。とってもトラッドな組み合わせです(涙)。


商品のお問合せ先/メンズソックス カジュアル柄物のコーナーにあります。
ハリソン
http://www.halison.co.jp/


次のページは、「スーピマ インターシャ アーガイル」です

スーピマ インターシャ アーガイル


スーピマ インターシャ アーガイル
スーピマ インターシャ アーガイル/グレージュ、ベージュ、グリーン、ブラウン、ネイビー、ブラック。各1050円。写真の商品はブラウンです。
こちらは定番のスーピマ綿を使ったアーガイルソックスの新色です。高級超長綿であるスーピマ綿は、独特のぬめり感と光沢があって好きな素材のひとつです。

今季はグレージュブラウンのベースカラーがおすすめで、同系色の濃淡を意識した配色がとても上品。

なかでもブラウンはお洒落です。意外とブラウンベースのアーガイルってないんですよね。

基本的にカジュアルなソックスですが、高級超長綿ということもあって革靴にも似合います。

個人的にはバーガンディー色のタッセル付きスリッポンに合わせたいです。パンツはライトグレーのフランネルですかね。


スーピマ インターシャ アーガイル
独特のぬめり感と光沢が、高級超長綿であるスーピマ綿の特徴。
この商品はただ新色というだけでなく、ゴム口部分の強度を去年よりアップしているそうです。

こういう地味な企業努力は素直に尊敬してしまいます。だからハリソンのソックスは信頼性が高く、根強いファンが多いんです。


商品のお問合せ先/メンズソックス カジュアル柄物のコーナーにあります。
ハリソン
http://www.halison.co.jp/


ソフトウール 雪柄 ロングホーズ


ソフトウール 雪柄 ロングホーズ
ソフトウール 雪柄 ロングホーズ/ダークグレー、ブラウン、ネイビー、ブラック。各1260円。写真の商品はブラックに見えますがブラウンです。実物はもっとブラウンです。
アーガイル、フェアアイル、ノルディックといった伝統柄が好きなボクにとって、北欧調のこの雪柄ソックスは冬のマストアイテムになりそうです。

ちなみに普通の長さのラムウールのトナカイ柄もありますよ!

しかもロングホーズというのが嬉しいじゃないですか。登山用ニッカホーズで使用する編機で編み上げたもので、なかなかクラシックな雰囲気が漂っています。

色をダークグレー、ブラウン、ネイビー、ブラックと抑えることで、とても大人っぽく仕上がっています。

スーツに合わせても面白いと思いますが、カジュアルスタイルにもいいです。

ボクなら、クオディ(メイン州の靴ブランド)の手縫い(モカシン縫い)のワークブーツにジーンズ、アランセーターというラフな着こなしにします。ソックス以外は無地にして、雪柄を引き立てます。


商品のお問合せ先/メンズソックス ロングホーズのコーナーにあります。
ハリソン
http://www.halison.co.jp/


次のページは、「ネット限定 カシミヤラム 6×2リブ ロングホーズ」です

【ネット限定】カシミヤラム 6×2リブ ロングホーズ


ネット限定 カシミヤラム 6×2リブ ロングホーズ
【ネット限定】カシミヤラム 6×2リブ ロングホーズ/ミディアムブラウン、チャコール、ワイン、ネイビー、ブラック。各2940円。写真の商品はワインです。
前ページの冒頭で述べた「カシミヤ アーガイル 5ダイヤ」と同じ素材を使った贅沢なロングホーズです。

チクチクした英国羊毛が好きな性質なので、カシミヤのセーターには興味ありませんが、カシミヤのソックスだけは別なんです(笑)。

カシミヤの場合、どうしても耐久性が弱くなるので、通常よりも編目が詰まるようにしっかり編みこまれ、つま先や踵にも補強が施されています。

素材は内モンゴル産カシミヤ(東洋紡糸工業)50%にスーパーファインラム35%、強度をもたせるためにナイロン15%をブレンド。

今回はネット販売に限定することで、中間マージンをカットして2940円という価格を実現しています。通常なら5000円くらいするそうです。これは買うしかないですよ。


ネット限定 カシミヤラム 6×2リブ ロングホーズ
通常はフィット感を高めるために1×1リブの部分を多くとっていますが、このモデルはあえて6×2リブ編みの部分を長くしています。全体が写っている一番上の写真のほうがわかりやすいかも。これは英国製のホーズによく見られる仕様で、脚を組んで上のほうまで見られても違和感のないスタイルというわけです。
ハリソンのロングホーズは既に有名ですが、なかでもこのロングホーズがもっともラグジュアリーな素材を使って仕上げています。

色はスーツに似合う控えめな色が揃っていますが、このワインはドキッとするほど美しくておすすめ。実物は写真よりももっと深い色です。

これに似合う靴となると、ジョン ロブのウィリアム(ダブルモンクストラップ)あたりがバランスがとれると思います。

もちろん履いたことはありませんが・・・。同じ価格帯の海外ブランドを買ったって、こんなに良質なものは絶対に買えませんよ。


商品のお問合せ先/メンズソックス ロングホーズのコーナーにあります。
ハリソン
http://www.halison.co.jp/


メランジコットン 2×1リブ ツートン


メランジコットン 2×1リブ ツートン
メランジコットン 2×1リブ ツートン/ベージュ、グレー、レンガ、グリーン、インクブルー、チャコール。各840円。写真の商品はグリーンです。
つま先と踵の色が切り替わったツートン柄は、海外のクラシックなソックスメーカーなら必ずといっていいほど展開しているベーシックな柄ですね。

ハリソンでも10年以上前には、毎年カラフルな配色のものを展開していて、今季はそのリバイバル柄を新しい素材で発表したというわけです。

素材はジーンズコットンと呼ばれるデニム地をイメージしたメランジコットンで、ラフな雰囲気が魅力です。

見ためはラフでも作りはしっかりしていて、強度を考えての双糸使い。裏糸に伸縮性に優れるポリウレタン繊維ライラクを使ったローゲージソックスです。


メランジコットン 2×1リブ ツートン
ストレッチソックスの表示があるように伸縮性があります。グリーンとイエローがかったオレンジとのツートンカラーがお洒落ですね。この色の組み合わせが気に入りました。
なかでもグリーンとグレー、レンガ色がカッコいいですねー。スニーカーに合わせてもいいですが、スエードのデザートブーツなんかが雰囲気です。価格もお手頃なのでまとめ買いされてもいいと思います。


商品のお問合せ先/メンズソックス カジュアル柄物のコーナーにあります。
ハリソン
http://www.halison.co.jp/


[関連リンク]
ハリソンのクルーソックスについての記事ならこちら。

以前紹介したハリソンのアーガイルソックスと、ロングホーズについての記事ならこちら。

英国靴チャーチについての記事ならこちら。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。