写真をクリックすると次の写真に進みます
マウンテンジャケット
CSB 3WAY CLIMA-FITマウンテンジャケット1万6695円 photo:石井幸久
シアンカラーが色鮮やかなこちら。ディテール自体は普遍的なデザインだが、着丈やアームホール、そして身幅に至るまでスポーツアパレルとは思えないほどの洗練されたシルエットを誇る。加えてパフォーマンスウェア並みの機能性を備えているというのだから、さすがといったところか。



【お問合せ先】
ナイキお客様相談室tel.0120-500-719

【関連記事】
和柄ムーブメントの源流はナイキにあり!?

ナイキのブライト&マルチカラーに注目!

【関連リンク】
ナイキジャパン
写真をクリックすると次の写真に進みます
スフィアプロフルジップフーディ
ナイキスフィアプロフルジップフーディ1万4700円 photo:石井幸久
シンプルなスタイリングに、落ち着いた配色が光るこちら。インナーはナイキスフィアならではの、立体感あるテクスチャを採用。でこぼこしたファブリックのテクスチュアが、空気を含むような形となり保温性を確保。快適な着心地を約束してくれる。また、ジッパーを引き上げた時のコンパクトなフードのシルエットは、他のブランドとは一線を画す美しさを誇る。



【お問合せ先】
ナイキお客様相談室tel.0120-500-719

【関連記事】
和柄ムーブメントの源流はナイキにあり!?

ナイキのブライト&マルチカラーに注目!

【関連リンク】
ナイキジャパン
写真をクリックすると次の写真に進みます
コンポジットダイカットジャケット
WRコンポジットダイカットジャケット1万6800円 photo:石井幸久
しっとりと肌触りが面白いブルゾン。両ポケット部分には防水ジッパーが用いられ、その上にはジップガードを備える。まるで幾何学模様のような線を描くシャープなカッティングでLISらしさを表現。



【お問合せ先】
ナイキお客様相談室tel.0120-500-719

【関連記事】
和柄ムーブメントの源流はナイキにあり!?

ナイキのブライト&マルチカラーに注目!

【関連リンク】
ナイキジャパン
写真をクリックすると次の写真に進みます
フルジップジャケット
ナイキ THERMA-FITフルジップジャケット7980円 photo:石井幸久
一見、ベーシックなトラックトップに思えるこちらのジャケット。袖の部分に設けられたサムホールや極細のパイピング処理など、随所に緻密なディテールが光る。見た目以上にタイトなアームホールや身幅は、今日的なシルエットの構築に一役買ってくれている。



【お問合せ先】
ナイキお客様相談室tel.0120-500-719

【関連記事】
和柄ムーブメントの源流はナイキにあり!?

ナイキのブライト&マルチカラーに注目!

【関連リンク】
ナイキジャパン
写真をクリックすると次の写真に進みます
ストレッチウーブンダイカットパンツ
WRストレッチウーブンダイカットパンツ9450円 photo:石井幸久
ともするとスポーティに見えがちなブラックのナイロンパンツをシックにまとめあげた逸品。股上の深さに加え、ベーシックなレギュラーシルエットを採用。ちなみにバックポケットには止水ジッパーとジップガードが付属する。4方向にストレッチ性のある生地なので、履き心地も快適至極。



【お問合せ先】
ナイキお客様相談室tel.0120-500-719

【関連記事】
和柄ムーブメントの源流はナイキにあり!?

ナイキのブライト&マルチカラーに注目!

【関連リンク】
ナイキジャパン
写真をクリックすると次の写真に進みます
ダイカットL/Sトップ
DRI-FITダイカットL/Sトップ5880円 photo:石井幸久
LISの中でも数少ない展開となるカットソー。吸汗速乾性に優れたDRI-FITを使用し、着心地は抜群。他のアウターとレイヤリングすることで、さらなるパフォーマンスが期待できそうだ。



【お問合せ先】
ナイキお客様相談室tel.0120-500-719

【関連記事】
和柄ムーブメントの源流はナイキにあり!?

ナイキのブライト&マルチカラーに注目!

【関連リンク】
ナイキジャパン
写真をクリックすると次の写真に進みます
ラインドパンツ
CSB CLIMA-FITラインドパンツ9030円 photo:石井幸久
深みのあるモスグリーンのナイロンパンツは意外と貴重な存在。存在感のある太めのシルエット、立体裁断になったヒザの部分などディテールにも注目したいところ。なお、裾にドローコードがついているので、クロップド丈で着こなす事もできる。



【お問合せ先】
ナイキお客様相談室tel.0120-500-719

【関連記事】
和柄ムーブメントの源流はナイキにあり!?

ナイキのブライト&マルチカラーに注目!

【関連リンク】
ナイキジャパン
写真をクリックすると次の写真に進みます
フリースラインドジャケット
WRフリースラインドジャケット1万80円 photo:石井幸久
ディテールをそぎ落としたジップアップブルゾンは、スタイルを選ばずに着こなせる万能選手。テロっとしたナイロンの質感に加え、インナーとのコントラストがスタイリッシュ。細身のウールパンツなど、素材とのギャップを感じさせるボトムスを合わせるのもあり。なお内側はフリースになっているので、見た目以上の保温性を発揮してくれる。



【お問合せ先】
ナイキお客様相談室tel.0120-500-719

【関連記事】
和柄ムーブメントの源流はナイキにあり!?

ナイキのブライト&マルチカラーに注目!

【関連リンク】
ナイキジャパン
写真をクリックすると次の写真に進みます
ラインドパンツ
CSB CLIMA-FITラインドパンツ9030円 photo:石井幸久
チノーズのようにガンガンはきこみたいCLIMA-FITのパンツ。透湿に優れた素材なので、雨風が強い日でもムレ知らず。ウエスト部分のシャーリングとベルクロストラップで、ボトムスのバランスを細かく調整することができる。控えめなスウッシュもいい感じだ。



【お問合せ先】
ナイキお客様相談室tel.0120-500-719

【関連記事】
和柄ムーブメントの源流はナイキにあり!?

ナイキのブライト&マルチカラーに注目!

【関連リンク】
ナイキジャパン
写真をクリックすると次の写真に進みます
マウンテンジャケット
CSB 3WAY CLIMA-FITマウンテンジャケット1万6695円 photo:石井幸久
内側にはフリースのベストが設けられたマウンテンジャケット。インナーにフリースベストが付く、ファンクショナルな逸品だ。スタンドカラー部分にはフードが収納されている。なお、襟元にヘッドホンのコードを固定できるシリコン製のホルダーが付属。


【お問合せ先】
ナイキお客様相談室tel.0120-500-719

【関連記事】
和柄ムーブメントの源流はナイキにあり!?

ナイキのブライト&マルチカラーに注目!

【関連リンク】
ナイキジャパン


次のページではディテールに迫ります。

繊細なディテールが宿る、ライフ イズ スポーツ

左上:ジャケットのポケット部分。一瞬、ベンチレーターかと見間違うほどエッジの利いたカッティングに注目。防水という機能面だけでなく、見た目のさりげなさがにくい。左下:パンチングレザーのパイピングもご覧の通り。まるでレーザーで切ったかのようなシャープな処理が施されている。右上:パンツのバックポケットもトップス同様にカッティングが。ちなみに防水性が考慮され、止水ジッパーが用いられている。右下:一部のアウターには、内側にデジタルオーディオプレーヤーの格納ポケットが設けられる。スクリーンからスリットの形状まで細部にまでぬかりはない。
2007年秋冬に発表した、ナイキアパレルの新ライン「LIFE is SPORTS」は今までとはちょっと違うアプローチ。その魅力を一言で表現するならば、「何気なさ」が適切ではないでしょうか。今回のコレクションは、ベーシックなアイテムが中心となっており、一瞬見ただけでは何がどう新しいのかわかりにくかったりもします。

しかし、実際に袖を通してみたり、ディテールを注視するとこれが意外と侮れない。例えば、ジップガードなど、過度なディテール表現に走らずに無駄をそぎ落としたアプローチは、ミニマムとは一言で括れないほどのアイデンティティを感じさせてくれます。また、サイジングにも注目したいところ。今まで、スポーツブランドの作るアパレルは動きやすさを重視してか、たっぷりとした作りが多く、どうしてもボックスシルエットになりがち。その問題点を「LIS」では可動域を狭めずにアームホールや身幅をタイトに絞ることで、スタイリッシュなフォルムを実現しています。もちろん、パフォーマンスウェアからフィードバックされた高機能な素材など、今までのアドバンテージもしっかりと受け継いでおります。

「一見平凡。その実、非凡」を地で行くような形を生み出した今回のコレクション。リアルクローズを起点に構築されたスポーツアパレルによるスポーツファッションという試みは、シーンにどういう波及効果をもたらしていくのか。今から来春が気になります。

【お問合せ先】
ナイキお客様相談室 tel.0120-500-719

【関連記事】
和柄ムーブメントの源流はナイキにあり!?
ナイキのブライト&マルチカラーに注目!

【関連リンク】
ナイキジャパン
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。