雨風に強く蒸れも放出するゴアテックス®

 HIGH-TECH FABRIC
高い機能性に加え、街から山まで使えるデザインも魅力。ベージュのほか、ネイビーも展開しています。「ゴアテックス®」を使用したクルーザージャケット5万400円(nanamica/ナナミカ TEL:03-5728-6550) Photo:石井幸久
気温も天候も激しく変化する時期は、どんなコーディネイトをして良いか悩ましいところ。さらに雨のことを考えると、撥水性や防水性を備えているアイテムを取り入れたいものです。そんな時は、迷わず高機能素材に頼ってみてはいかがでしょう?

「ギャバジン」や「60/40クロス」、「ゴム引き~」といった昔ながらの機能素材も味があって良いものですが、今回はより防水性の高いハイテク素材を2種類取り上げて紹介したいと思います。

HIGH-TECH FABRIC
「ゴアテックス®」は、防水耐久性、透湿性、防風性を高い次元で兼ね備えています。Photo:小次郎インザーギ
まずは「ゴアテックス®(GORE-TEX®)」です。「ゴアテックス®メンブレン」というきわめて薄く、軽く、強靭なフィルム状の素材をラミネート(貼り合わせ)した素材を使用したアウターは、雨は弾きながら汗は放出するという優れもの。その快適性の秘密は、フィルムにあしらわれた無数の孔にあります。孔の大きさが水滴よりも遥かに小さいために、水滴を通さないのです。その一方、水蒸気が通り抜けるには充分な大きさの孔なので、内部の蒸れを外部へ放出することができます。

いぜれにせよ、雨風の侵入を防いでくれて、蒸れを放出してくれるので、少し肌寒いような悪天候の日にはもってこいです。

次のページでは、ハイテク素材をもう1種類紹介します。

機能性に加え、肌にも優しいパーテックス®

 HIGH-TECH FABRIC
雨の日でも明るさを演出できるパターンが特徴。ブルーのほか、ブラックもラインナップ。また、タイダイ柄も展開しています。「パーテックス®」を使用したチェック柄ウインドパーカ2万2050円(nanamica×THE NORTH FACE/ナナミカ TEL:03-5728-6550) Photo:石井幸久
続いては「パーテックス®(PERTEX®)」です。その最大の特徴は、毛細管現象を利用している点にあります。毛細管現象とは水分が狭い間隙に吸い上げられる性質のこと。つまり、繊維のサイズを最適化することでファブリック内に何万もの毛細管を作り上げ、この現象を引き起こているのです。汗などの水分は繊維間にあるこの毛細管を伝って移動し、表面へと広がり、素早く蒸発します。

また、高レベルの防風性を持つ一方で、必要なだけの空気を通気する機能もあります。この通気調節機能は、アウターの内部に溜まった余分な湿気を蒸発させるためにも貢献してくれます。


 HIGH-TECH FABRIC
「パーテックス®」は、防風性、通気性、撥水性などの機能性に加え、非常に薄くて軽く、ソフトな触感も兼備しています。 Photo:石井幸久
また非常に柔らかいファブリックなので肌に優しく、触り心地は抜群。着心地が快適なのも大きな魅力です。

さらに今回紹介するパーカで使用しているのは「パーテックス®エコ(PERTEX® ECO)」です。完全循環型リサイクルシステム“エコサークル”によって再生されたケミカルリサイクルポリエステル繊維“ECOCIRCLERFIBERS”を使用しています。「パーテックス®」ならでは長所を損なうことなく、これからの時代を見据えたリサイクル技術まで導入しているのです。


「ゴアテックス®」も「パーテックス®」も紹介しきれない機能を宿していますので、徹底的に調べていただくと信頼感が深まるかもしれません。また最近は、こうしたハイテク素材をさまざまなブランドが取り入れ、スタイリッシュなアイテムも増えています。全天候型で見た目もお洒落なら、費用対効果は高いはず。多少値が張っても一生モノとして選んでみてはいかがでしょう。

【最近の主な記事】
・「期間限定ストアWRITE THE FUTUREに注目!
・「旬なカーディガンの選び方
・「デッキシューズで軽快な足元を演出!
・「お洒落な“ワンマイルウェア”に病み付き!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。