アップルストアの前には前日から長蛇の列ができ、ツイッターでは荷物が届いた、届かない、などどこかお祭り騒ぎのような呟きが飛び交った5月28日。いよいよ日本でもアップル社のiPadが発売されました。この記事をiPadで読んでいるという方も、きっといることでしょう。

そこで、今回はiPadとは一見、無関係と思われがちなスキンケアとの関係をリポートしようと思います。

iPadでスキンケア!?

iPadマガジン『Smile』の表紙。ダウンロード価格は無料


アメリカの化粧品ブランド、クリニーク。男性用のコスメも展開しており、世界的に有名なこちらが日本でのみ展開するサービス、iPadマガジン『Smile』by CLINIQUE for MEN #01。iPadの日本での発売と同時に、無料で配布を始めました。プロデュースしたのは、『VOGUE NIPPON』『GQ JAPAN』などで知られたキャップの代表である藤本やすし氏。

そして、栄えある第一号の表紙に採用されたのはサッカー日本代表で、川崎フロンターレに所属する中村憲剛氏。彼の屈託のない“笑顔”に関するエピソードを紹介してます。
写真家の藤代冥砂氏も登場する


このマガジンでは、Smileが似合い、“SPORTS”“CULTURE”“BUSINESS”の3カテゴリで活躍する著名な男性のインタビューとスキンケアの2部構成をとっています。“SPORTS”の中村選手の次には“CULTURE”の代表として写真家であり、小説家でもある藤代冥砂氏がピックアップされています。ご子息も登場し、その自然体のライフスタイルを垣間見ることができます。
スマイルズ代表の遠山正道氏


そして“BUSINESS”の代表はスープストックトーキョーでおなじみのスマイルズの遠山正道氏が選出されています。その他にも建築家の谷尻誠氏、ランドスケーププロダクツ代表の中原慎一郎氏、ブックディレクターの幅允孝氏、BOTANIKAの信國太志氏、BEAMSの土井地博氏など8人の人々を紹介しています。この辺りは、ビジネスマンを対象にした人選でしょうか。

次のページでは、いよいよiPad上で展開されるスキンケアをご紹介します。