今回の男のヘアカタログは、さり気なくデザイン性が光るオシャレなショートヘアスタイルを紹介してます。
写真をクリックすると次の写真に進みます
正面
ナチュラルな動きのあるパーマで柔らかさをプラス(スタイル:メランジ横山 )

   

写真をクリックすると次の写真に進みます
サイド
すっきりタイトなソフトツーブッロクでシャープに引き締める

   

写真をクリックすると次の写真に進みます
バック
毛先をやや重めに残すことでデザイン性アップ!

   

トレンドをおさえたナチュラルツーブッロクヘア

正面
 
全体的にナチュラルな動きのあるパーマを施し、柔らかさをプラス。刈り上げながらも、全体のボリューム感を意識しているので、洗練された仕上がり(スタイル:メランジ横山 )
今回紹介するヘアスタイルは、サイドの内側をすっきりと刈り上げた、ナチュラルなツーブロックスタイルの紹介です。

最近のメンズスタイルの傾向として、今までは「襟足、前髪長めのニュアンス系ヘア」が主流でした。しかし、ここ最近は「刈り上げデザインを取り込んだツーブロックヘア」が注目されています。刈り上げと言うと、ちょっと古臭いというイメージがある方も多いのではないでしょうか。そんな印象を払拭する、デザイン性の高い刈り上げスタイルが多く見られます。

刈り上げスタイルは、アウトラインをシャープに引き締めコンパクトに見せてくれるため、スッキリとした印象を与え、デザイン性が高くても野暮ったくなく清潔感を与えてくれるのがポイント。今回のヘアスタイルは、その中でも重さと軽さをバランス良く残し、トレンドをおさえたオシャレ度の高いヘアスタイルに仕上げています。サイドの内側を刈り上げ、顔周りをタイトに見せているのがポイントで、ボリュームの出やすいサイドをすっきりシャープに仕上げています。

こちらのスタイルは、クセ毛で広がりやすい方や、毛量の多い方に特におすすめで、簡単にボリュームを抑えられ、軽やかな印象に見せてくれます。また、デザイン性が高い一方、ナチュラルなデザインですので、ほど良いさじ加減でのセンスも光ります。オンとオフ両方に対応できますので、非常におすすめです。

【ヘアスタイル情報】
■カット:サイドの内側をすっきりと刈り上げ、全体に重軽な質感をバランス良く残したグラレイヤー
■カラー:8トーンのプラチナアッシュで上品に
■パーマ:トップのみ20mm~17mmのロッドで平巻き。ナチュラルにボリュームアップさせています

【顔型・髪質】
■顔型:卵型、三角、面長、丸顔
■髪質:クセ毛~直毛
■毛量:少なめ~多い
■硬さ:やや柔らかい~硬い

次のページは「デザインショート」を詳しくご紹介します。

ヘアスタイルの特徴

サイド
顔周りはスッキリとタイトに仕上げることで、シャープな印象も
サイドの内側をすっきりと刈り上げ表面の毛をかぶせることで、顔周りをすっきりタイトに見せています。ボリュームの出やすいサイドを簡単にすっきりした印象に見せてくれます。サイドの毛束感が強調されるのでシャープさがアップします。
バック
重さと軽さのバランスを意識したスタイルで、さり気なく個性が光ります
シャープな毛束感と全体の重軽バランスがポイント。デザイン性が高いおしゃれなヘアスタイルに仕上げています。普通っぽくなり過ぎず、さり気ないおしゃれ感が光るトレンドをおさえたヘアスタイルです。

スタイリング法

ドライ後、ハードワックスを手の平全体にうすく伸ばします。毛先を揉みこむように全体的に塗布。トップは無造作にふんわりとさせ、所々つまんで束感を強調するとシャープさがアップ。パーマがかかっているのでスタイリングが簡単です!仕上げにハードスプレーをかけておくとスタイリングが長持ちします。

【ガイド記事一覧】
人気のヘアスタイル情報や髪の悩み解決法を紹介!

【関連リンク】
スタイリングテクニック・アイテム
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。