今回の男のヘアカタログは、毛先を軽くするレザーカットのへアスタイルをご紹介します。太くて硬い髪質は毛先がツンツンしてしまいがちですが、レーザーでカット活用することで、柔らかいイメージに仕上がります。
写真をクリックすると次の写真に進みます
正面
硬い髪質でも毛先に動きを(スタイル:クリスティアクールヘア 表参道)


   

写真をクリックすると次の写真に進みます
サイド
レザーカットは毛束を作りやすくなります

   

写真をクリックすると次の写真に進みます
バック
多い髪質も全体が軽いイメージに

   

レザーカットで毛先を軽く見せる!

正面
硬い髪質でも毛先に動きを(スタイル:クリスティアクールヘア 表参道)
レザーカットとは、太くて硬い髪質を軽く動きのある髪質に見せるカット技法の一種です。

レザー(カミソリ)は古くから使われているカット技法で日本人に多いしっかりした髪質を外国人風の質感を出すためなどに使われてきました。たとえば、硬い髪質にパーマをかけるとクルクルとハリのあるパーマスタイルになってしまいますが、レザーカットを活用することで、フワフワしたボリュームを抑えたパーマの質感を得られます。しかし、レザーカットは毛先を薄く削ぐため、髪が傷みやすく、傷んだ髪質にはおすすめできません。

健康毛で太くて硬い髪質の人はパーマと組みあわせて今までにない髪質を味わってみてはいかがでしょうか?

【フェミニンパーマ:ヘアスタイル情報】
■長さ:ショート
■カット:ショートレイヤーベース.毛先に動きをもたせる様にレザーで質感調節
■カラー:オレンジ×レッドで技アリカラー。ポイントに入れるレッドカラー
■パーマ:ストレートヘアにポイントでナチュラルに仕上がるドレスカール■セット:ハンドブロー後ハードワックスを手にとりしっかり馴染ませてスタイリング
■ポイント:傷ませないパーマで髪のダメージレス効果アップ。綺麗な髪をキープしながら弾力カールをGET

【フェミニンパーマ:似合う顔型・髪質】
■顔型:三角、面長、ベース、丸型
■髪質:ややクセ~直毛
■毛量:普通~多い
■硬さ:普通~硬い


次のページは「フェミニンパーマ」を詳しくご紹介します。

「フェミニンパーマ」の特徴

サイド
レザーカットは毛束を作りやすくなります
このスタイルはフェムライン(アウトライン)を長めに残したナチュラルレイヤースタイルです。揃った毛先をレザーでランダムにし、毛先に動きと軽さを出します。重く見えがちな髪質を毛先に行くにしたがって薄く見せています。

バック
多い髪質も全体が軽いイメージに
黒髪がベースでポイントで赤で明るめのフロスティング(メッシュ)をカラーリングし、黒で平坦なイメージにメリハリのあるスタイルにしています。


スタイリング法

レザーカットスタイルのスタイリングの注意点は毛先が薄くなっているのでワックスのつけ方に注意してください。毛先にワックスが多く付つきすぎるとベタッとしてしまい、毛先に動きを受つけられなくなります。少な目のワックスを全体に薄くなじませて、ハードスプレーでばらんすを見ながらスタイリングしましょう。

【関連リンク】
髪質・毛量別ヘアスタイル
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。