ベビー総合専門店ベビーザらス及びおもちゃ総合専門店トイザらスを展開する日本トイザらス株式会社では、アメリカの一般的な習慣である「ベビーシャワー」を日本に定着させようとしています。

「ベビーシャワー」とは、出産前に親戚や友人達が集まり出産・育児に必要なアイテムを持ち寄ってお祝いをするパーティで、アメリカの一般的な習慣です。出産時の妊婦さんの負担を軽くするという思いやりや、周囲が一丸となって出産の無事(グッドラック)を共に願うために、通常、友人や妊婦の両親がホストとなって行われます。出産後に祝う日本の出産祝いとは異なり、出産前の安定期に行われるので、出産直後の母体が回復しきれていない時期と比べても、お祝いにふさわしい時期と考えることができます。(日本トイザらス株式会社プレスリリースより)

たしかに、日本の場合友人が出産すると病院をたずねるか、自宅に帰ってきたところに「お祝い」かけつけることが多いですね。生まれてきた赤ちゃんをみたいというのもあるので、それもいいですが、妊婦さんの負担を考えると出産前に「お祝い」しておいて、出産後は落ち着いてから赤ちゃんの顔を見に行くこの習慣もいいかもしれません。

まだまだ、日本はホームパーティをする習慣が定着していませんが、ライフスタイルが変化してきていますから定着してくる可能性があります。お祝いされるほうも、気のあった仲間みんなで出産前にお祝いしてもらえるほうがうれしいですもんね。

(ベビーザらスのHPより)

次のページでは、日本トイザらスが今回行う「ベビーシャワー」プレゼントキャンペーンを紹介します。

  1 / 2 次へ>>