タイ風炒め物とのり巻き弁当

所要時間:30分

カテゴリー:メインのおかず炒め物

 

タイ風炒め物とのり巻き弁当

卵焼きは、前日に作っておく、または夕ごはんのおかずであれば少し残して海苔巻きに。更に時間短縮ができます。

調理スタート
↓ 酢飯をつくる(海苔巻き)
5分
↓ 春雨を鍋でゆでる(タイ風春雨)
10分
↓ きくらげをもどし、野菜を切る(タイ風春雨)
15分
↓ 明太子マヨと卵焼きをつくる(海苔巻き)
20分
↓ 春雨の炒め物を仕上げる(タイ風春雨)
23分
↓ 海苔巻きをつくる(海苔巻き)
完成

※海苔巻き:海苔巻き2種
※タイ風春雨:タイ風春雨の炒め物

タイ風炒め物とのり巻き弁当の材料(1~2人分

海苔巻き 明太マヨの材料
海苔 1枚
ご飯 1杯分
すし酢 大さじ1
明太子 10g
マヨネーズ 大さじ1/4
醤油 小さじ1/4
海苔巻き たまごわさびマヨの材料
海苔 1枚
ご飯 1杯分
すし酢 大さじ1
2個
豆乳 小さじ1
砂糖 小さじ1
マヨネーズ 適量
わさび 適量
タイ風春雨の炒め物の材料
春雨 30 g
鶏ひき肉 30 g (鶏そぼろ)
もやし 30 g
にら 10g
干し海老 3g(大さじ1)
きくらげ 3枚
チリソース 大さじ1/2
少々
こしょう 少々
ブロッコリーサラダの材料
ブロッコリー 50g
鰹節 5g(厚切りでも薄切りでもOK)
梅ドレッシング 適量

タイ風炒め物とのり巻き弁当の作り方・手順

海苔巻き 明太マヨの作り方

1:

ごはんと寿司酢をあわせて、しゃもじ等で切るように混ぜ粗熱をとる。

2:

明太子の皮をはいで、粒々をきれいに取り出しマヨネーズとしょう油を合わせる。

3:

巻き簾に海苔をひき薄くごはんを広げ、中央に具をのせる。

4:

端から中央まで一気に押さえ、そこから少しずつ巻いていく。

5:

海苔巻きをお弁当箱の高さに合わせて切る。

海苔巻き たまごわさびマヨの作り方

6:

ごはんと寿司酢をあわせて、しゃもじ等で切るように混ぜ粗熱をとる。

7:

卵をボールにわりほぐし豆乳(または同量の牛乳)砂糖をよく混ぜる。

8:

玉子焼き器で7の液体を3回にわけて、玉子焼きをつくる。硬めに作りたいので、菜箸などであまり玉子液はかき回さない。

玉子焼きはよく冷ましてから、半分に切り、更にその半分にしてスティック状にする。

9:

巻簾に海苔を置き、薄くごはんをひいた後ラップをひき、裏返す。

10:

具とマヨネーズ、わさびをのせる。

11:

端から巻いては、ラップをはがし…と繰り返しながら少しずつ巻いていく。

12:

裏巻をお弁当箱の高さに合わせて切る。

タイ風春雨の炒め物の作り方

13:

春雨はたっぷりのお湯で2分ゆで、水洗いする。

きくらげはたっぷりのお水にひたし、10分放置後、半分に切る。

にらは3センチの長さに切る。

14:

フライパンに油を引き、干しえびを炒める。

15:

鶏そぼろ、もやし、にら、きくらげ、はるさめの順で炒め塩こしょうをする。

16:

タイチリペーストをからめる。

ブロッコリーサラダの作り方

17:

ブロッコリーを小房にわけ沸騰した湯で1分ほど茹でる

18:

かつお節が厚切りの場合はハサミ等で3mmの幅に切る

19:

17のブロッコリーを冷ましてから、18のかつお節と市販の梅ドレッシングで和える
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。