電子レンジで簡単に作る苺のオムレット

所要時間:20分

カテゴリー:スイーツケーキ

 

電子レンジで簡単ケーキ作り

電子レンジでケーキを焼くと、オーブンや炊飯器で焼くよりも、水分が抜けるので、乾いた感じになってしまいます。以前紹介したレンジクリスマスケーキのレシピは、焼けてからシロップを塗ることでしっとりさせました。今日は、最初から生地に水分を多く混ぜ込み、更に焼けてからの一工夫で、しっとり仕上げました。

苺のオムレットの材料(3人分

苺のオムレット
薄力粉 30g
L1個
砂糖 30g
大さじ1
牛乳 小さじ1
いちご 3個
ホイップクリームの材料
生クリーム 100cc
砂糖 15~20g
バニラエッセンス 少々

苺のオムレットの作り方・手順

苺のオムレットの作り方

1:

ボウルに卵白と水を入れ、白っぽくなるまで泡立て、砂糖を2回に分けて加えてしっかり泡立て、ねっとりとしたメレンゲにする。

2:

次に卵黄を加えて1分間ほど泡立て、生地で文字が書ける位にする。

3:

薄力粉をふるい入れてゴムベラで粉っぽさがなくなるまで混ぜ、牛乳を加えてさっくり混ぜ合わせる。

4:

平らな耐熱皿かターンテーブルにオーブンシートを敷き、生地の1/3量を直径10cmほどの円状に伸ばして平らにならし、ラップなしで40秒ほど加熱する。
レンジのドアや壁に引っ掛からないよう、オーブンシートの四隅を丸く切っておきましょう。

5:

焼き上がり。

6:

オーブンシートをはがし、硬く絞った濡れ布巾にはさんで冷ます。はがしたオーブンシートを使いまわして後2枚作る。 ボウルにホイップクリームの材料を入れて泡立て、苺と一緒にはさむ。

7:

大粒の苺を丸ごとはさんだオムレット。

8:苺とバナナのオムレット

苺とバナナのオムレット
苺とバナナを切ってはさんだバージョン 粉砂糖を振り掛けました。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。