「ベビーホテル」とは、認可保育園と認証保育園以外の保育施設のうち、(1)午後7時以降の保育を行っている、(2)児童の宿泊を伴う保育を行っている、(3)時間単位での児童の預かりを行っている、のいずれかの条件に該当する施設をさします。認可保育園に入れなかった、夜間に働いているといった理由でベビーホテルを利用する家庭も少なくありません。ただ、ベビーホテルの中には、非常時の災害への対応面、保育士の配置面で、国の指導基準を満たしているところはまだ少ないのが現状。保育の質も、決め細やかなサービスを謳うところから、安さを売りにする施設まで、千差万別です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。