ねんねから徐々に動き始めた赤ちゃんが遊び場として利用するマットのことを「プレイマット」と呼びます。触るとメロディが鳴ったり、手触りが楽しめたり、色や模様がカラフルだったりと、さまざまな仕掛けで赤ちゃんの五感を刺激します。プレイマットにはやわらかな布製のものが多く、使わないときには折りたためばいいので、場所をとらないという利点もあります。デザインはナチュラルなものからポップなものまで様々。好奇心いっぱいの赤ちゃんの強い味方です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※妊娠中の症状には個人差があります。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。体の不調を感じた場合は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。