「3ヶ月コリック」とは別名「3ヶ月疝痛」「たそがれ泣き」ともいい、生後6週間から生後3ヶ月頃までの赤ちゃんが、夕方のほぼ同じ時刻に泣き出して激しくぐずる状態が続くことを指します。原因には諸説があって、現在もはっきりしたことは解明されていません。夕方の暗さに反応しているという見方がある一方で、腸に溜まったガスの刺激で腹痛を起こしているといった見方もあります。自然に治っていくケースがほとんどなので、神経質にならないように心がけましょう。

ねんね期の赤ちゃんの成長
首すわり・寝返り期
たそがれ泣きは成長の一段階(生後3ヶ月)
ベビーマッサージの効能・やり方
疳の虫にも効果!スキンタッチ法
タッチケアで親子の絆を深めよう!
 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。