「左利き」とは利き手が左手のこと。民族や文化は関係なく、世界の国々で10%程度の一定の人が左利きだといわれています。日本の場合はひと昔前まで左利きは冷遇されているような面があり、左利きの子供に対して、右利きに矯正する指導が行われることも少なくありませんでした。しかしこうした矯正は子供の心に問題を引き起こすと、指摘されてきており、現在では無理に矯正せずに子供の個性として認めるようになっています。また左利きになるかどうかは脳の発達が関係されているといわれ、左脳を活発に利用すると右利きに、右脳を活発に利用すると左利きになるともいわれています。子供が左利きの場合、パパやママが温かくサポートしてあげることが大切になってきます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。