うんちやおしっこのついた使用済みのおむつは臭うため、できれば他の家庭ごみと一緒にしたくないもの。こうした使用済みのおむつを入れる専用のゴミ箱が「おむつ処理ポット」です。おむつ処理ポットの利点は、ゴムパッキンなどがほどこされていて、臭いがもれないことにあります。新生児の赤ちゃんのお世話でおむつのつけ替えが頻繁だと、寝室におむつ処理ポットを置いている家庭も多く、臭いをどれだけカットできるかがおむつ処理ポットを選ぶ一番の目安。一つ一つのおむつを専用の袋でパッキンするタイプのものや、市販のスーパーの袋を利用してためておけるタイプなどさまざまですが、コストはかかっても臭いもれを防ぐ点では専用袋タイプが最も優れています。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※妊娠中の症状には個人差があります。記事内容は全ての方への有効性を保証するものではありません。体の不調を感じた場合は、自己判断せず必ず医療機関に相談してください。