アレルギーは大丈夫?赤ちゃんはさんまをいつから食べられる?

魚売り場には、おいしそうな魚がたくさん!
秋はお魚のおいしい季節です。スーパーの魚売り場などでも、サンマやサケなどおいしそうなお魚が並んでいます。

「旬の魚を味わいたい!でも赤ちゃんが一緒だと料理が大変そう」というお母さんもいらっしゃるのでは?まずは、そのまま塩焼きを楽しんでみてください。旬のお魚は焼くだけでも十分においしいのです。素材本来の味を味わってくださいね。
 

秋の魚「サンマ」は生後9ヶ月頃から

きれいな銀色で、目が透き通り、肛門が開いていないものを選びましょう
秋を代表する魚といえば、「秋刀魚(サンマ)」ですね。9~11月頃のサンマは脂がのっていてまさに今が旬!! 是非、旬の味を赤ちゃんにも食べさせてあげたいものです。

しかし、ちょっとだけ注意が必要。サンマは「青魚」ですので、アレルギーの心配があります。生後8ヶ月頃までの赤ちゃん(離乳初期・中期)には与えず、9ヶ月頃(離乳後期)から少しずつ試してみてください。

サンマは不足しがちな鉄分や脳の発達を促すDHAを豊富に含んでいますので、この頃のお子さんの成長を助ける最適な食材といえます。赤ちゃんやご両親がアレルギー体質の場合は注意が必要ですが、そうでない赤ちゃんは、9ヶ月頃から少しずつ与えてみましょう。

次ページでは、赤ちゃんと食べたい「美味しいサンマの焼き方」などをご紹介します。