スペイン各地の夏の催し

スペインの夏のビッグイベント。サン・フェルミンの牛追い祭り

スペインの夏のビッグイベント。サン・フェルミンの牛追い祭り

様々なお祭りやイベントが目白押しの夏。せっかくこの時期にスペインを訪れるなら、観光にこれらの季節的なイベントも一緒に楽しんでしまいましょう。2011年6月後半現在、まだ宿泊施設も空きがあるようです(参考booking.com)。

■サン・フェルミンの牛追い祭
San Fermin  (パンプローナ)
7月6~15日まで。北部のパンローナの街で行われる、狭い歩道を通行止めにし、闘牛場まで雄雄しい牛に追われて走るお祭り。毎年死者や怪我人がでる危険な催しなのですが、走者としてではなく、見物人として最前列ではなく少し離れて見れば大丈夫。

みゅう(ミキトラベル)から24時間ツアーが出ています。

トマト投げ祭りTomatina  (バレンシア)
バレンシア県のブニョール村で8月25日に行われる、その名のとおりこの日のために用意される大量のトマトを投げ合うお祭り。ストレス発散にはもってこい! 近年は外国人旅行者にも人気のイベントなので、観光客も普通に参加できます。下着の代わりに水着を着用したほうが、後で簡易シャワーで洗い流すときに便利でしょう。トマトの汁で真っ赤に染まるので、この日に着用した洋服は、もう着ることはないと思っておいたほうがいいです。バレンシア市内に宿泊して当日移動することをおすすめします。

H.I.S.マドリード支店から日帰りツアーも出ています。

ベラノ・デ・ラ・ビージャverano de la villa (マドリード)
6月23日~8月28日まで。マドリードの様々な会場で、フラメンコや演劇、スペイン版ミュージカルのサルスエラ、コンサートなどのイベントが開催されます。興味のある催しと旅行の日程が合えばいいですね。

グレックGrec  (バルセロナ)
6月17日から7月いっぱいバルセロナ中で行われる、観劇やダンス、コンサートなどのアートイベント。野外ステージでの講演など、このイベントならではのものも。6月19日には坂本龍一さんのコンサートもあったりと、海外アーティストのコンサートも多く行われます。

グラシアの祭りFiesta de Gracia  (バルセロナ)
8月15~21日まで。小規模な地区の盆踊り的なお祭りではありますが、バルセロナでは有名な夏のイベント。ご近所同士で集まって通りを飾りつけるコンクールが行われるので、通りが華やかで楽しい。ミニコンサートが行われたり、お店の屋台などがでます。

メルセ祭りFiesta de Mercé  (バルセロナ)
9月19~25日まで。バルセロナの守護聖人メルセを祝うお祭り。花火大会やパレード、路上コンサートなどの催しに加え、多くの美術館などの施設が無料で開放されます。バルセロナ名物、人間ピラミッドのコンクールも見物。

※まだ2011年のオフィシャルページが出ていないため、日程が変更することがあります。

グラナダ国際音楽舞踊フェスティバルfestibal internacional de musica y danza de Granada (グラナダ)
6月24~7月12日まで。なんと1883年から続く文化的な行事で、1970年にスペインのソフィア女王によって正式に国を代表する行事と認められました。アルハンブラ宮殿の庭園などで、オペラやクラシックバレエ、フラメンコ、オーケストラのコンサートなどが鑑賞できます。

ハイネケン・ジャサルディアHeineken Jazzaldia (サン・セバスティアン)
7月21~25日。2006年に始まったばかりの新しいジャズフェスティバル。地元バスク地方の約40のグループが大小様々な会場でジャズコンサートを開催します。無料の演奏もあるようなので、ジャズ好きは要チェック。

バーゲン/Rebajas(スペイン全土)
7月第一週目の月曜~秋物に完全に変わる9月半ばごろまで続きます。品揃えが多いのはバーゲン開始直後ですが、割引率が高いのは、終わりごろ。

夜の市内ツアー/turismo de la noche(マドリード、バルセロナ)
夜風にあたりながら、街を散策するツアーもこの時期ならでは。マドリードとバルセロナのおすすめの市内ツアーを下記に述べます。

Barcelona Bus Turistic de nit
6月3~9月18日まで、バルセロナ名物2階建てバスで市内を観光できます。バス会社のオフィシャルページ。残念ながら日本語のガイドはつきませんが、カタルーニャ広場を21時半出発、たっぷり2時間半かけて昼間とは一味違う顔を見せるバルセロナの名所を回れます。金・土・日曜のみ開催。料金は17ユーロで、オフィシャルページで販売。

City Discovery
おすすめのマドリードの夜のツアー以外にも近郊などへの小旅行も行う現地旅行会社のページ。水~土曜の20時、サン・ベルナルド通り発で約2時間、料金は2011年6月現在64ユーロ~。公式サイトから購入可能。

カタルーニャ観光
一人100ユーロ(別途タクシー料金)のフリープランで日本語ガイド付きで、モンジュイックの噴水ショーとサグラダファミリアのライトアップが見られるプランならここ。

夏のスペインで知っておきたいことはこちら>>>スペイン夏の楽しみ方、また数あるツアー、航空券の中から、いまいちおしのものをガイドがセレクト!こちらもあわせてごらんください>>>夏のスペイン!おすすめ航空券・ツアー