ヨーグルト白玉のフルーツポンチ

所要時間:20分

カテゴリー:スイーツ白玉

 

ヨーグルト+αで作る、爽やかなカラフル白玉

お好みの果物とカラフル白玉で色鮮やか! ちょっぴり懐かしのデザート、フルーツポンチです。 果物は缶詰を使っても大丈夫、種類が豊富だとより楽しくなります。白玉は水の代わりにヨーグルトでこねて爽やかに。ヨーグルト以外にも牛乳や絹ごし豆腐もおすすめです。そして、お好みカラーのシロップを加えれば、パウダーカラーもカワイイ、カラフル白玉が簡単にできます。

仕上げはガムシロップを入れた器に果物と白玉を盛り付け、食べる直前にサイダーを注ぐだけ! シュワシュワはじける炭酸にワクワク感もアップ、これも演出につながります。 大皿で作って取り分けても、グラスデザートでサーブしても楽しいフルーツポンチ。おもてなしからいつものおやつまで幅広く活躍してくれますよ。

白玉フルーツポンチの材料(4人分

フルーツポンチの材料
白玉粉 50g
ヨーグルト 大さじ3〜 ※加糖、無糖はお好みで
グレナデンシロップ 少々 ※イチゴジャムでも
ミントリキュール 少々
カルピス 少々 ※練乳でも
いちご 1/2パック ※果物はお好みのものをどうぞ
パイナップル 1/4個 ※缶詰を使っても
キウイ 1個
ブルーベリー 1/2パック
ガムシロップ 適量
サイダー 適量
ミント 適量 ※お好みで

白玉フルーツポンチの作り方・手順

フルーツポンチの作り方

1:

果物は一口大に切ります。 ※キウイフルーツは、クッキー型を使って型抜きすればキュート!

2:

まずはボウルひとつで、白玉粉にヨーグルトを加え、手でよくこねます。ちょっとかためにまとまればOKです。 ※ヨーグルトの加糖、無糖はお好みで。甘味があっても美味しいです それを作りたい色数にわけ(今回は3色で3等分)、その色のシロップを少量加え、耳たぶのかたさになるようこねます ※ベビーピンクはグレナデンシロップ(イチゴジャムでも)、ライトグリーンはミントリキュール、パールホワイトはカルピス(練乳でも)を加えています。それ以外にもオレンジジュースや抹茶シロップ、紅茶など、お好みカラーの白玉も作れます

3:

1〜2センチに丸めた白玉を、多めの水を沸騰させた鍋に落としていきます。 白玉が浮いてきたら、30秒ほど待ち、水をはったボウルに取りだします。

4:

器の底にガムシロップを入れ、果物と白玉を加えます。食べる直前にサイダーを注ぎ入れてどうぞ。 ※おもてなしのデザートの場合は、サイダーを加える前まで、準備しておきましょう。炭酸をゲストの目の前でシュワシュワ注ぐのも演出になります。 ※食べ進めると、炭酸のおさまりとガムシロップの甘味の広がりが相まって、変化ごと味わえます。ガムシロップはちょっと甘め?と感じるぐらい入れてもOKです
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。