料金の振り込みが確認できたら、落札者に商品を配送をしましょう。

送料は通常、実費料金をお知らせして、落札代金と一緒に振り込んでもらいますが、梱包をした時の送料と、梱包後の実際の送料とは違ってくることがあります。送料を安く教えてしまった場合や、多く貰い過ぎてしまった場合、どちらもトラブルに発展しないとも限りません。

落札者に送料を教える前に梱包材料を決めておいて、梱包込みで料金を調べると、間違いがありません。落札前に完全に梱包をしてしまうと、他の商品も同梱するときに開封せざるを得なくなり、二度手間になります。梱包材料と一緒に計るだけにしておきましょう。

配送方法は、出品時に決めておいた配送方法で配送しますが、配送方法を複数設定した場合は、その中から希望の配送方法を落札者に選んでもらいます。

おもな配送方法

宅配便やゆうパックは、主に大きさと地域で料金が変わります。定形外郵便や、メール便は、全国どこでも一律ですが厚みや大きさによって料金が変わります。EXpack500は全国どこでも一律500円なのですが、EXpack 500専用封筒に入るものに限られています。

・宅配便・ゆうパック:地域と荷物の大きさによって料金が違う
・定形外郵便:重さ
・ゆうメール(旧 冊子小包):重さ
・ゆうパック:大きさ、重さ、地域
・宅配便:大きさ、重さ、地域
・Expack500:500円定額
・メール便:大きさ、厚み
・手渡し
・引き取り

【関連記事】
  • 相手に届くまでが大切 梱包のコツ
    落札されたら、次は 無事にトラブルなく、落札者に届けたいですね。「手渡し」という取引もありますが、たいていは「郵便」や、「宅配便」を利用するわけですから、できるだけ事故のないように準備をしましょう。
     
  • 着払は送料着払いのこと。代引とは違います
    「着払い」と言われてしまったけど、何を支払うの?代金?送料?着払いは誰でも利用できるの?着払いは送料着払いのことを言い、代引きは商品代金と引き替えに商品を渡すことを言います。
     
  • 配送方法の選択ポイントはこれ。
    落札したら、入金、そして次は配送。いったい何で送ってもらえばよいのでしょうか?「ご希望の配送方法は?」なんて聞かれても困っちゃう。どれが安い?配送の安全は?配送方法の選択のポイントは3つです。
     
  • CDやDVDを無事に届けるための梱包の仕方
    配送のための梱包の仕方です。CDやDVDを無事相手に届けるための梱包の仕方です。お金をかけずに梱包しましょう。
     
  • DVDやCDがゆうメールで安く送れる
    2004年2月1日からゆうメール(冊子小包)でもCDが送れるようになりました。CDやDVD等の「電磁的記録媒体」も、カタログやチラシ等の印刷物と同様、冊子小包郵便物として利用できます。
     
  • エクスパック500を使う
    定形外では重過ぎて料金かかりすぎ、ゆうパックでは遠隔地は高い!にバッチリの新サービス。
     
  • コミック全巻セットをゆうメールで送る
    コミック全巻セット。売れますよ~。で、その配送方法はゆうメール(冊子小包)がおすすめ。梱包の仕方と、冊子小包の注意事項。え?捨てようと思っていたあれが梱包に役立つなんて!?
  • こんな梱包はイヤだ~?
    落札者が決まったら、いよいよ商品の配送。おっと!その前に梱包をしなければ。どんな風に梱包したらいいの?私が遭遇した商品の梱包の中から、ちょっと嫌だったものを振り返ってみました。
     
  • できるだけ安く安全に届けたいから 定形外での発送どうしますか?
    配送料金はできるだけ安くしたいもの。でも落札者、出品者ともに色々な意見があります。一番安い配送方法になることの多い定形外での配送。あなたは使いますか?
     
  • ネットオークションを3R的に考える
    不要になったものを捨てないで、他の人に譲ることができるネットオークションは、リユースの精神。梱包材も含めてネットオークションを3R(リデュース、リユース、リサイクル)的に考えてみます。
     
  • ポスパケット
    あまり知られていない配送方法として、ポスパケットがあります。ご存じないかたもいるかもしれません。400円で全国に送ることのできる追跡可能な配送方法です。
     
  • メール便でお願いします。
    「メール便でお願いします」「メール便で送れます」・・・どうやらメール便は便利で人気の様子。メール便とは?利用するには?メリットとリスクは?料金は?
     
  • 荷物の重さを量る、大きさを測る
    配送料金を決定するためには、荷物の重さを量ったり、大きさを測る必要があります。専用のはかりがあればいいけれど、なかなかそうはいきません。自宅にあるもので上手にはかってみましょう。
     
  • 出品者の僕らには定形外を断る理由がある。
    定形外郵便での落札商品の配送。落札者としては一番安い配送方法だということで希望することが多いと思いますが出品者としては、ちょっと悩みどころなのです。
     
  • 絶対相手に届く方法は?書留とは?補償は? 確実に相手に届けたい
    落札した物は相手に確実に届けたい!書留にすると、補償がつきますが、料金は?届けた記録は?ゆうパックの補償と宅配便の補償額は違う?どれを選びますか?