MacをWindows機として使うなら、まずはBoot Camp(ブートキャンプ)から

Intel ベースのMacなら、Windowsもインストールできて普通に動作します。これは、とても画期的なことで、あれもこれもしたいという欲張りな人は、MacもWindowsも使いこなすべきです。

MacにWindowsをインストールするには、アップグレード版ではないWindows XPまたはWindows Vistaのインストールディスクが必要になります。(Mac本体に付属しているインストールディスクも必要です)

【操作方法】
  1. Mac OS XのFinderで「移動 - ユーティリティ」を実行し、ユーティリティフォルダを開きます。
  2. 「Boot Camp アシスタント」をダブルクリックして起動します。
  3. 「続ける」をクリックして指示に従ってください
//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/1/3/4/2/bootca-mpdialog.jpg
“インストールと設定ガイド”をプリント しておけば、作業手順を参照しながら行えます

■関連記事



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。