使う目的や時期によって、ふさわしい金融商品がいろいろありますが、「積立定期をしているけれど、もっとワクワク、ドキドキしながら積極的に増やしたい」、「株式投資を始めたけれど、値動きが気になって何も手につかない」と、同じ金融商品でも感じ方は人によって異なるものです。

そこで、お金を上手にコントロールするために、性格別に適した金融商品をご紹介しましょう。いずれも当面使う予定がないゆとり資金の預け先とします。

情報収集が得意で行動派のA子さんには株式投資

積極的で細かなことも大好きなA子さんは、株式投資で積極運用
お洒落なレストランや、流行のファッションなど新しい情報をいち早くキャッチするのが得意なA子さん。いつもワクワク・ドキドキ過ごすのが大好きです。友達と旅行を計画するときには、どこのツアーが安くてサービスがいいか徹底的に調べるので、友達にも頼りにされています。

●株式投資
A子さんのように、「こまめに情報収集するのが好き」という人には、株式投資に向いています。どの銘柄に投資するか、流行や新商品などから情報を集めたり、業績を分析したり。購入後も値動きにワクワク・ドキドキしながらこまめにチェック。損をしてもきちんと状況を分析し、次の投資に生かす前向きな気持ちも忘れずに。

はじめてのオンライントレード(All Aboutオンライントレード)
女性に優しかった株~2005年ベスト10(All Aboutはじめての株式投資)

●インド株ファンドや中国株ファンド
新しいトレンドを取り入れるのが好きな人は、最近注目のインド株ファンドや中国株ファンドなども取り入れてみてはいかがでしょう。成長国で経済の伸びが期待できる半面、テロや自然災害、政治や宗教などの影響で急落するかもしれないリスクを併せ持っています。急な相場の変化を見逃さないよう、世界情勢もマメにチェックしましょう。

インド株ファンド買ってみました(All Aboutはじめての投資)
売り切れご免!人気のインド株ファンド(All About外貨投資)
中国株ファンドを始めたい(All Aboutはじめての投資)


大胆だけど面倒くさがりなB子さんには株主優待

行動派だけど、大まかなB子さんは、株主優待でのんびり投資
後先考えずに赴くままに行動するB子さん。でも、小さいことにはあまりこだわらないので、友達についおごってしまったり、クレジットカードの請求書を見て「いつのまにこんなに買ってたのかしら?」なんて驚くことも。

●株主優待のある株式投資
そんなB子さんのように「行動力はあるけど大まかなタイプ」は、長く持ち続けることでメリットが増す株主優待がある銘柄に投資するといいでしょう。最初に選ぶときには少し面倒かもしれませんが、自分が興味のあることなら積極的に情報収集できるタイプなので、楽しんで銘柄探しができるのではないでしょうか。もちろん、株式なので株価が下がるリスクがあります。1つの銘柄に多く投資しすぎないように注意しましょう。

どうしてそんなに人気なの?株主優待をゲット!(All Aboutはじめての投資)
女性にも嬉しい優待がいっぱい!株主優待でエステや旅行をゲット
株主優待で綺麗になろう(All Aboutはじめての株式投資)

●インデックスファンド
投資信託の中でも、流行に左右されないインデックス型のものなら、そんなにこまめにチェックしなくても大丈夫。日経平均株価やTOPIXに連動したタイプなどいろいろあります。

インデックスファンドに挑戦!(All Aboutはじめての投資)
投資信託はじめてのチャレンジ