A2

YES

■ 病院に行かず薬局で購入した薬や治療のためのマッサージ代などは対象になりますが、ビタミン剤や栄養ドリンクなどはなりません。また、通院や入院のための交通費は対象となりますが、通院のための自家用車のガソリン代は対象になりません。

医療費控除の対象となる医療費



  • 医師による診療や治療の費用(医師等に対する謝礼金などは原則含まれない。)
  • 治療や療養に必要な医薬品の費用(風邪薬などの購入代金は医療費)
  • あんま、マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師などによる施術の対価。
  • 医師等による診療や治療を受けるために直接必要な、義手、義足、松葉杖、義歯などの購入費用
  • 通院や入院のための交通費など



■ 医療費控除は、「1年間に支払った医療費」から「10万円 or 合計所得金額×5% のうち低い金額」を差し引き、さらに保険からの入院給付金等を差し引いた金額で、200万円が限度です。

【関連記事】