お買い物
時には失敗もするけれど、買った後も大切に出来る、いいお買い物をしたいですね。

お買い物大好き!でもファション雑誌のコーディネートを、毎日続けられる人は限られます。メリハリ買物術なら、おしゃれを楽しみながら、しっかりお金を貯める事が出来ますよ。

なぜメリハリ買い物術なの?


先日とてもかわいい薄いブルーのスプリングコートを見つけました。ブラウス、パンツにパンプス。ふと、全身でいくらだろう?と電卓を手に取ってみると・・・。

■スプリングコートのコーディネート
コート・・・5万9850円
ブラウス・・1万7850円
パンツ・・・1万9950円
トート・・・3万6750円
パンプス・・3万8850円
合計・・・・17万3250円
1日のコーディネートでおよそ17万円になりました。アクセサリーや時計も入れると20万円は超えるでしょう。

■この女性の年収は?
そこで、FP(ファイナンシャルプランナー)の頭をよぎったのは

「このキャリアウーマンの年収は、いくらくらいかしら?」

毎日20万円近くのコーディネートを続けるとします。すでに手持ちの物もあるとして、ワンシーズンで2パターン購入。年間8パターンで160万円。ボーナス時にジュエリーや大きな買い物をするとして、20万円が2回で40万円。合計200万円です。

都内1DKのマンションに一人暮らしだとすると、生活費を考え手取りの年収は最低でも500万円、きっと700万円クラスではないかと思います。

■でも実際は?
総務省の平成18年の家計調査によれば、働いている独身の女性の被服関連費とバッグやジュエリーなどの平均支出は、月1万7974円。年間21万5688円です。約10倍の差です。

世帯主が40代の世帯だと、年間22万8610円。これは、家族全員の合計ですから結婚している女性は、これらの支出がさらに少なくなります。40歳の世帯の平均収入が655万円だという事を考えると、多くの人は先程のモデルさんと同じように買い物をする訳にはいきません。もちろん、いつか年収を今より200万円アップさせるのが理想ですが!それまでは、お金をかけるところとかけないところのルール「メリハリ買い物術」をマスターして、今からしっかりお金を貯めておきましょう。