●アンケートの前に――教育資金の考え方

すでに別のコラムで書いてきたように、子供の教育資金は子供1人につき、1000万円以上かかります。

・オール国公立 1179万円
・オール私立(大学は文系)2270万円 
・オール私立(大学は理系)2371万円

さらに、下宿の場合は月約10万円、4年間で480万円が必要になります。


参照:子供を育て上げるのに3000万円

やはり別のコラムで書いたように、子供にかかる養育費や教育費の一部は日々の生活費でまかなうとして、進路により次のような教育資金準備などの考え方を提案してきました。

○小・中学校は公立
 → 高校・大学時代にかかる教育費を中心に貯める
(最低でも50%は貯める、しっかり貯めたいなら70~80%)


○小・中学校から私立
 → 当初より子供1人につき最低1000万円の教育資金が準備されている
or 1人につき年100万円程度の教育費支出をカバーし続けられる収入がある


参照:教育貯蓄の目標額を設定しよう
   「小中から私立」は覚悟が必要