• RSS
暮らしの歳時記
三浦 康子
三浦 康子

BARを超える家飲み術

不純物を吸着しミネラルも補給できる。見た目もかっこいい 撮影:石井幸久

備長炭のマドラーでおいしい晩酌

炊飯や浄水に備長炭を用いる人は多いけど、マドラーにしている人は少ないでしょう。でも、決して邪道じゃありません。備長炭にはミクロの孔が無数にあり、孔に不純物が吸着します。吸着した不純物を微生物が分解して浄化し、さらに備長炭に含まれた天然ミネラルが溶け出すので、まろやかな味になるのです。備長炭マドラーは混ぜるだけじゃないんですね。

ウィスキーや焼酎はもちろんのこと、味をまろやかにするために水、日本酒、コーヒーに備長炭マドラーを使うファンも多いそう。朝、水道水にマドラーをさし込んでおき、晩酌はカルキの抜けたおいしい水で水割りを作る、なんてこともできます。

また、備長炭の風鈴があるように、硬質な備長炭は音もきれい。自然の形そのままで、同じものもありません。もしも割れてしまったら、砕いて土に入れれば養分になり、やがて土に返ります。見た目にもインパクトがあるので、来客時に使えば話題にもなるはず。ちょっとしたプレゼントにしても良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

DATA

備長炭アートマドラー(840円) 問い合わせ先:セレネ ※外部サイト TEL:0736-69-5555

このページは2012年6月21日時点の情報です

Tips Guide

三浦 康子
暮らしの歳時記 三浦 康子
和文化研究家、ライフコーディネーター。わかりやすい解説と洒落た提案が支持され、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、ウェブ、講演、商品企画などで活躍中。様々な文化プロジェクトに携わり、子育て世代に「行事育」を提唱している。著書、監修書多数。