パスタに煮込み料理に! 男の定番料理に欠かせない深型鍋


160519_068

キッチンツールメーカー5社とダブルネームで「MOCOMICHI HAYAMI」をリリースした速水もこみち。こだわりの詰まった全53アイテムを紹介しよう。

連載トップはコチラ≫≫≫

logo_HoneyWare_2

160519_529 ▲ソースパン同様、フタのツマミには木を使用。取っ手と違いこまめに鍋内を確認するからこそのデザイン

 

■「MOCOMICHI HAYAMI」のこだわり
速水もこみちさんのオリジナルブランド「MOCOMICHI HAYAMI」ラインアップのなかでももっとも幅広く使えそうな鍋が、この「深型キャセロール」だろう。武骨でゴツゴツとした男らしさだけでなく、どこか上質さを感じさせる気品がある。

ピンポイントの木のエッセンスと白で統一したカラーリングに、もこみちさんのこだわりが見られる。

 

160519_166 ▲両手鍋で持ち手の部分が大きめなので、タオルを挟んでもしっかりと持つことができる

 

■パスタも煮込み料理も短時間で美味しくできる機能性
前回の「ソースパン」同様、見た目だけでなく、機能性の高さはこの「深型キャセロール」にも目を見張るものがある。まず、深さがあっても熱伝導率が高いので、少しの火力でもしっかりと熱を伝えることができる。

また、ホーロー鍋は食材の色移りが少なく、ニオイも残りにくい。そのうえ、金属イオンの発生がなく、食材の味を変えることなく調理ができるので煮込み料理に最適だ。

簡単に美味しいアレンジが可能なパスタや、じっくりコトコト時間をかけて作る煮込み料理など、男のこだわり料理には欠かせないキッチンツールだ。ちょうどいい鍋がみつからなくて困っていたという人には打ってつけだろう。

 

DATA

Honey Ware┃深型キャセロール
サイズ(幅×直径×高さ):300×220×190mm
容量:5.6L
価格:7,560円(税込)

 

≫≫≫「MOCOMICHI HAYAMI」公式Instagramはコチラ
≫≫≫連載トップに戻る

 

南青山 Kitchen Studio


aoyamakitchenstudio_2

一般の方でもレンタルできる都会の一軒家スタジオ。2つのキッチンルームとテラスがあり、BBQやホームパーティの会場として貸し切りこともできます。南青山の閑静な住宅街で、優雅なひとときを過ごしてみてはいかがだろう。

 

 

取材協力┃研音、LIMON、南青山 Kitchen Studio
撮影┃貴田茂和
文┃編集部

★moco_prof_1

速水もこみち┃Mocomichi Hayami

1984年、東京都出身。俳優。今や芸能界で有数の料理男子。2011年に始まった「MOCO’Sキッチン」(日テレ)は6年目に突入。7月14日(木)21時から「はじめまして、愛してます。」(EX系)に出演中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. moco_005-A

    料理の下ごしらえを支え続ける彩り豊かな3色ボール

  2. 160519_407

    速水もこみちが愛用する宇宙工学から生まれた鍋ブランド

  3. moco_03-b

    《読者プレゼント!》速水もこみちプロデュースのツヴィリングJ.A.ヘンケルスナイフを12名様に!

  4. 160519_386

    ひとり暮らし、ふたり暮らしの心強い味方、ソースパン購入のすすめ

  5. 160519_269

    料理の幅が格段に広がる3way保存容器の使い方

  6. moco_005-A

    速水もこみちの相棒、ツヴィリングJ.A.ヘンケルスの外せない存在

  7. moco_03-a

    速水もこみちはぺティナイフで男を上げる

  8. 160519_284

    料理の味を高め、幅を広げるホーローバットのふたつの魅力

  9. moco_004-A_2

    “キッチンの名脇役たち”が料理のスパイスとなる

新着

  1. IMG_1487 2
  2. unnamed16 Sponsored
  3. unnamed7 Sponsored
  4. unnamed9 Sponsored
  5. unnamed15 Sponsored
  6. unnamed Sponsored
  7. TSU Sponsored
  8. 4P6A0443
  9. mom Sponsored
  10. titleimage

Pick Up

  1. choujikan-0998_2 22時間かける「究極のチャーハン」 ~しっとりジュ…
  2. choujikan-1211 12時間かける「究極のカルボナーラ」 ~ねっとり濃…
  3. resize こんなの欲しかった!インスタ発の”神食…
  4. 名称未設定2 桜エビとホタルイカが主役!夫婦ふたりで春の彩り食卓…
  5. choujikan-0720 6時間かける「究極の水炊き」~トロトロ濃厚スープと…

人気記事

  1. choujikan-0998_2
  2. 4P6A0443
  3. 032
  4. s_加工_3
  5. 01_sprigroll
  6. IMG_1303
  7. 098
  8. TSU Sponsored
  9. titleimage
  10. mom Sponsored
PAGE TOP